【浦和レッズ】阿部勇樹主将のプロフィールまとめ!成績や奥さん、息子は?

ニュース

スポンサーリンク

2021年Jリーグで浦和レッズの主将を務める阿部勇樹選手。古くからのファンはもちろん、新たにサッカーに興味を持ち始めた人にとっても阿部勇樹選手は注目選手の1人です。

そこで今回は、

  • 阿部勇樹さんのプロフィール、成績について
  • 奥さんや息子さんについて

をまとめていきます!

この記事を読んで是非阿部勇樹選手の背景を知って、もっとサッカーを見るのが楽しくなればと思います!

阿部勇樹さんのプロフィール

出典:スポーツナビ浦和レッズ選手一覧より

名前 阿部勇樹(あべ ゆうき)
生年月日
出身地
1981年9月6日(39歳)
千葉県市川市
身長/体重/血液型 178cm/77kg/B型
在籍チーム
ポジション(背番号)
浦和レッズ(主将)
MF/DF(22番)
家族情報 兄と姉が1人ずつ、末っ子三男
現在は奥さんと息子さん
歴代の所属チーム 市川FC(小学校)
ジェフユナイテッド市原ジュニアユース(中学校)
ジェフユナイテッド市原ユース(高校)
ジェフユナイテッド市原・千葉
浦和レッズ
レスター・シティFC(イングランド)

阿部勇樹さんの成績は

・1998年、J1出場選手の最年少記録を樹立(当時16歳と333日)

2003年、21歳でジェフユナイテッド市原のキャプテンに指名

・2007年、浦和レッズへ国内最高額の移籍金で契約(推定3億5千万円)

・2007年、FIFAクラブワールドカップで大会のMVP候補8人の1人に選ばれる

・2007年、埼玉県の彩の国功労賞と市川市の市民栄誉賞を受賞

・2012年、浦和レッズに復帰後チームキャプテンに指名

・2013年、史上13人目となるJ1通算400試合出場を達成

・2016年、史上12人目となるリーグ戦100試合連続フル出場を達成

・2016年、史上最年少で500試合出場を達成

・2017年、当時J1最多の138試合連続フル出場を達成

・2018年、史上4人目&史上最年少でのJ1通算550試合出場達成

2021年、浦和レッズで2度目のチームキャプテンに就任

 

スポンサーリンク

阿部勇樹さんの家族について

阿部勇樹さんは奥さんと息子さんが2人います。

奥さんの礒井かおりさんは阿部勇樹さんの2歳下、1983年生まれの37歳です。日本美容専門学校を卒業後、美容師として働いているようです。

長男くんは2007年7月19日生まれの13歳で、中学校に入学したばかりですね。

次男くんは2012年生まれの8歳で小学校3年生になる予定です。

息子2人ともサッカーをしているとの記事があったのですが、情報源の記事がすでに削除されており真偽が確かめられませんでした。

もしも現役選手に教えてもらっていたら、サッカーがとても上手くなっている可能性もありますね!

ちなみに、阿部勇樹さんのTwitterでは時折家族についても触れています。

 

浦和レッズの試合を見て阿部勇樹主将を応援しよう!

2021年の浦和レッズのJリーグ試合予定は以下のとおりです。

  • 2月の試合 2試合
  • 3月の試合 7試合
  • 4月の試合 7試合
  • 5月の試合 8試合
  • 6月の試合 3試合
  • 7月の試合 2試合
  • 8月の試合 5試合
  • 9月の試合 3試合
  • 10月の試合 4試合
  • 11月の試合 3試合
  • 12月の試合 1試合

最低でも月に1試合、多い時は週に2試合ほど行うことになります。

奥さんと息子のために、チーム全体を引っ張るキャプテンとして活躍する阿部勇樹選手を一緒に応援しましょう!

最後まで見ていただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました