【グラブル】緋紅の杯を交換する方法は?足りない時の効率的な集め方も紹介!

【グラブル】緋紅の杯を交換する方法は?足りない時の効率的な集め方も紹介! アニメ・ゲーム・マンガ

スポンサーリンク

こんにちは!ぽんこ夫人です。

グラブルのサマーキャンペーンのおかげでベリアル石の入手とアーカルム石の強化ができた結果、育成したい召喚石が増えすぎて強化素材がすっからかんになりました…。

特に召喚石の強化に便利な「緋紅の杯」を使えば30,000もの経験値がもらえるためを重宝するんですが、すぐなくなっちゃうんですよね。中でもマグナシリーズのレベル150→200まで育てようとすると爆速で消えていきます。

そこでこの記事では緋紅の杯の、

  • 交換方法
  • 効率的な集め方

について紹介します。

召喚石を強化しようとしたのに素材が足りない!と悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

【グラブル】緋紅の杯を交換する方法は?

緋紅の杯は1つあたりログインポイント10で月30個まで交換することができます。

交換する手順は、

  1. マイページからショップへ移動する
  2. ショップの「ログインポイント」を選択
  3. タブの「その他」から交換する

です。

それぞれ詳しく説明しますね。

ショップからログインポイントの交換ページにいく

まずはシェロカルテのショップへと移動します。次に下画面のように「ログインポイント」とあるところを選んでください。

瑠璃色の杯をログインポイントと交換する方法についての参考画像

「その他」から交換できる

ログインポイントの交換ページでは、タブを「その他」に合わせることでスムーズに交換できます。

グラブルで杯を効率よく集める方法についての参考画像

ログインポイントは毎日10ポイントずつもらえます。

そのため1日1個は確定で交換できますが、バトルでドロップ率の低いSSR武器や不定期開催のイベント「ブレイブグラウンド」の報酬武器などもあるため、できる限りは交換すべきではないです。

 

スポンサーリンク

【グラブル】緋紅の杯が足りない時の効率的な集め方は?

緋紅の杯を効率よく集める方法は、

  • スカイコープミッションの報酬でもらう
  • 召喚石を大量にリサイクルして経験値を30,000ためる

ことです。

特に、緋紅の杯はログインポイントの交換やイベントなどの報酬以外集める方法がないため、主に召喚石を大量にリサイクルすることで集めます。

おすすめの集め方も紹介しますね!

スカイコープミッション

グラブルではスカイコープミッションの週間報酬として碧瑠璃の杯と緋紅の杯が用意されています。

毎週、武器か召喚石を10個リサイクルすることで碧瑠璃の杯と緋紅の杯を1つずつ入手できます。

ウィークリーミッションなので、1か月の間に4つ集めることができますよ。

他の方法はリサイクルする召喚石を集めて緋紅の杯を生成することに特化していますが、スカイコープミッションをこなすだけで緋紅の杯そのものがゲットできるので最もおススメです!

エンジェルヘイローPro

1日1回限定ですが、エンジェルヘイローProは副産物も含めてめちゃくちゃおいしいので毎日やりましょう。

エンジェルヘイローProの参考画像

エンジェルヘイローProはVERYHARDを10回周回すると確定で現れる限定クエスト「ディメンション・ヘイロー」を1回でもクリアしていると挑戦できるようになります。

エンジェルヘイローProについての参考画像

バトルはスキップされるのでレベル上げ中のキャラクターやジョブレベルを上げることも簡単にできますよ。

こちらは実際にエンジェルヘイローProをクリアした画面です。

エンジェルヘイローProの結果についての参考画像

エンジェルヘイローProの結果についての参考画像

バトルのないクエストでドロップが武器115個、召喚石36個というお得なクエストなので必ずやりましょう。

また、朽ち果てた武器やジーン・宝珠などの素材も結構ドロップするのでラッキーです。

 

スポンサーリンク

四大天司クエストの周回

1日2回まで限定ですが、四大天司の試練もおすすめです。

四大天司の試練についての参考画像

エクストラクエストから「四大天司の試練」を選ぶと挑戦できますが、1日2回限定です。

四大天司の試練EXTREME+についての参考画像

最も難易度の高いEXTREME+に挑戦する場合、1日1回限定になりますが報酬も2倍もらえるのでさくさくできます。

四大天司の試練EXTREME+結果についての参考画像

特にトレハンは使っていませんが、武器5個と召喚石9個をリサイクルできました。

四大天司マルチドロップについての参考画像

ちなみにマルチバトルだと↑のような感じになります。

この時の目玉はSSR強化素材ですね。SRのアークエンジェル系の上位互換ですのでたくさん集めて強化に使いましょう。

マグナ戦(EXTREME+)に挑戦する

グラブルではマグナシリーズへ挑戦できるクエストがありますが、中でも必要素材やAPが3倍になる代わりにドロップや経験値も3倍になる「EXTREME+」の挑戦がおすすめです。

マグナ戦レベル60についての参考画像

敵はレベル60のマグナシリーズなので特に苦戦することはありません。イベント報酬やメインストーリークリア報酬の上限解放済みマグナ武器を編成していれば簡単にクリアできます。

実際に私がプレイしたところ、

ボス名 SR武器 SR召喚石
ティアマト・マグナ 2個 2個
コロッサス・マグナ 5個 0個
リヴァイアサン・マグナ 6個 0個
ユグドラシル・マグナ 4個 0個
シュヴァリエ・マグナ 7個 1個
セレスト・マグナ 4個 0個

という結果でした。

プレイ当時グラブルでドロップ率アップキャンペーンが開催されていたため、シュヴァマグだけ突出していますが、平均SR武器3~4個・SR石0~2個が入手できました。

なので純粋に召喚石のドロップだけを目指してプレイする場合にはあまり効率はよくありませんが、この時使ったのはアイテムドロップを上げる奇跡の雫だけです。

面倒がらずに、

  • トレジャーハンターのアビリティを使う
  • ドロップ率UP効果を持つカグヤなどの召喚石を配置する
  • 編成するだけでアイテムドロップ率を上げる十天衆のエッセルを配置する

などすればもっとドロップ率は上げられます。

それでも各トレジャーだけでなくSSRのマグナ石が1個、SSR武器は2個ドロップしているので簡単に周回できて副産物もお得ですよ。

ストーリーイベントでボックスを開ける

効率が良い方法としてストーリーイベントでボックスを開けることもおすすめです。

それぞれボックスには宝晶石もあるのでとにかく開けまくりましょう。バトルを周回したりボックスを開けることで手に入るSSR武器やSSR召喚石はエレメント化することで不足しがちな属性エレメントも回収できるので一石二鳥です。

自動リサイクル設定を有効にして、じゃんじゃん周回するのがおすすめですね。

何より、ストーリーイベントのボックスは宝晶石やSSR武器、召喚石など目玉景品が多く緋紅の杯のために周回している心情はあまりありません。

なので、イベント頑張ってたらなんかたまってたというお得感を味わえますよ。

 

スポンサーリンク

古戦場の戦貨ボックスを開ける

ストーリーイベントのボックス開けに比べるとあまり効率はよくありませんが、古戦場の戦貨ボックスからも強化素材が出るのでおすすめです。

古戦場は貢献度を獲得することと天星器を手に入れることが目的のイベントですので、あまり強化素材の獲得を意識する必要はありません。ただガチャを放置して走っていたら気づいたら戦貨が1000枚単位でたまっていることもあります。

1箱開けると緋紅の杯は1~2個手に入るので、走れば走るほど緋紅の杯がたまるのも期待できます。

スポンサーリンク

マルチバトルに参戦する

マルチバトルに参戦すると、強化素材がドロップします。

グラブルで強い武器を作ろうと思うとそれぞれ難易度の高いバトルクエストをこなす必要があり、そのドロップ狙いで何十回とマルチバトルに参戦することになります。

こちらは強化素材を集めるために周回するというよりも、希少な武器のドロップを狙って周回しているうちに気づいたら集まっている状態ですね。

周回には変わりませんが、1つのバトルに嫌気がさしたら救援依頼や共闘バトルのマルチバトルに参加して気分転換するといいですよ。やってることは変わらないんですけどね…。

エンジェルヘイローを周回する

何もイベントが開催されていない時は、常設のエクストラクエストであるエンジェルヘイローの周回がおすすめです。

エンジェルヘイローではとにかく数多くの強化素材がドロップします。難易度もかなり優しいので始めたばかりの初心者でも安心して周回できます。

また、周回することで時折出現する特別クエストのディメンション​ヘイローは、十天衆の最終上限解放のために周回が必須になります。

そのためイベントがなく十天衆の強化を目的とする人にはエンジェルヘイロー周回もおすすめですよ。

十天衆についての記事はこちらがおすすめです!
【グラブル】十天衆の名前の由来は何?シスやオクトーの本名も紹介!

十天衆の加入はきついけど貴重な戦力になるのでおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

最終的には余る

緋紅の杯は最終的には余りがちになります。

というのもグラブルでは武器と召喚石では武器の方が圧倒的に多いため、育成する数の少ない召喚石の方が早く強化素材集めは終わります。

しかも召喚石は基本的に3凸してもレベル80ですし、4凸でもレベルは100なので武器よりも強化するレベルが低く、必要になる強化素材の数も少ないのでかなり楽です。

また、召喚石の育成が終わっても武器の強化はまず終わりません。どんどん強い武器を手に入れて強化する必要があるので、武器強化素材を求めてクエストやバトルを周回することになります。

その結果、緋紅の杯は意識していなくても集まっていくので最終的には余ります。ガチャなどで同じ石を手に入れて上限解放しても、たまっている緋紅の杯で強化が終わるので使う機会がなくなりより在庫が増えるループに入ります。

気付いたら武器強化素材である碧瑠璃の杯は0なのに、緋紅の杯は10個以上あるなんていう状況が生まれますよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

緋紅の杯はログインポイントの交換で入手することが出来ます。また、スカイコープミッションのウィークリーミッション報酬でもあるため、月に4個は入手できます。

それ以外だと召喚石をリサイクルして経験値を30,000ためることで緋紅の杯1つを生成することが出来るので、ドロップ率の良いクエストを周回することがおすすめです。

特にバトルがなく大量にドロップするエンジェルヘイローProは1日1回限定なので忘れないように挑戦してくださいね。

この記事を書くためにある程度周回しましたが、それでも緋紅の杯が2~4個くらいたまりました。わりとドロップするので気軽に挑戦してくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました