河村たかし市長の金メダル噛みつき問題への海外の反応は?メダリストの反応も紹介

河村たかし市長の金メダル噛みつき問題への海外の反応は?メダリストの反応も紹介 ニュース

スポンサーリンク

こんにちは!ぽんこ夫人です。

名古屋の河村たかし市長が女子ソフトボールの後藤希友選手の金メダルを本人の許可なく噛んだことが問題になっています。国内では批判が殺到していて、ふと「これって海外では話題になってないのかな」と気になったので調べてみました。

この記事では河村たかし市長が金メダルを無断で噛んだ問題の、

  • 海外の反応
  • 国内のメダリストの反応

についてまとめていきます。

ぜひ最後までチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

河村たかし市長の金メダル噛みつき問題への海外の反応は?

河村たかし市長の金メダル噛みつき問題は、海外の人にとっても非常識であり怒りを覚えるものです。

すでに海外の多くのメディアが報道しているので、それぞれ紹介しますね。

アメリカ

アメリカではNBCが公式サイトにて「日本の市長がオリンピック選手の金メダルをかじり、コロナ禍で猛批判を浴びる」という見出しで紹介しています。

「名古屋市長の河村たかしは、カメラが回っている中で、マスクを外し、ソフトボールの後藤希友投手のメダルを噛み、コロナで不安になっている国民を激怒させた」

引用元:gooニュース「米NBCも河村市長のメダルかじり問題を報道 五輪中継局、海外にも波紋」

として紹介しています。

実はアメリカのNBCはオリンピックの放映権を持つテレビ局です。そんな大きなテレビ局が日本人メダリストの声やオリンピックメインスポンサーのトヨタ自動車の反応も紹介しました。

そのため、海外メディアでもじわじわと認知度が高まってきています。

イギリス

イギリスではロイター通信が「市長が新型コロナウイルス対策を訴えるボードの前で、マスクを外してメダルをかんだ」と報道しています。

東京オリンピック2020の男子板飛び込みで銅メダルを獲得したイギリス人選手のジャック・ロアー選手。

彼はマスク越しにメダルにキスしていたため、その比較で紹介されものすごく冷ややかに報道しています。

中国

中国では独自の報道ではなく、日本メディアが報道している内容を引用して中国国内で伝えています。

中国国内でも、「非常識すぎる」「信じられない」「これでよく市長が務まるな」「下品極まりない」「選手がかわいそう」などのSNS投稿が数多くされています。

インドネシア

インドネシアでは「トリビューンニュース」というメディアでは、「河村たかし氏がマスクを脱いで金メダルを〝食べた〟と多くの日本人から批判されている」という見出しで記事にしています。

そのため、河村たかし市長のことをメダルかじり虫と揶揄する呼び方が広がりました。

 

スポンサーリンク

河村たかし市長の金メダル噛みつき問題へのメダリストの反応は?

河村たかし市長が後藤選手の金メダルを勝手に噛んだ問題について、多くのメダリストが反応しています。

太田雄貴(フェンシング)

フェンシングで銀メダルを取ったことのある太田雄貴さんのツイートがこちらです。

はっきりと「理解できない」と強烈に非難していまね。後藤選手がこのツイートにいいねを押していたのが答えでしょうね。

高藤直寿(柔道男子)

柔道男子60キロ級の金メダリストの高藤直寿さんのツイートがこちらです。

金メダルは本当に金でできているから他の金属に比べて柔らかく、取り扱いが難しいんですよね。だからこそ他人に無遠慮に嚙まれたら泣きたくなる気持ちも分かります。

 

スポンサーリンク

ウルフ・アロン(柔道男子)

柔道男子100キロ級のウルフ・アロン選手のツイートはこちらです。

こちらは引用リツイートで、元のツイートは「河村たかし、シンプルに気持ちわるい。 ウルフ・アロンのメダルだったら絶対に噛んでないだろうし。」というものです。

私も同意見ですね。河村たかし市長、相手が20歳の女性だったからメダルを勝手に噛んだのだと思います。これで目の前に100キロ級のごつい&でかいウルフ・アロン選手がいたらやってなかったでしょう。

ウルフ・アロン選手のツイートの「もし噛んだら…」の後に何が入るかは明言されていませんが、普通に考えて許せないので怒鳴って奪い返すことくらいしそうですよね。

 

スポンサーリンク

河村たかし市長の金メダル噛みつき問題とは

河村たかし市長の金メダル噛みつき問題とは、アスリートの努力の結晶である金メダルをこのコロナ禍において何の断りもなしに嚙みついた問題です。

8月4日に名古屋市出身の後藤希友選手が名古屋市役所を訪れた際、河村たかし市長は「せっかくだから(私の首に)かけてください」と後藤選手からのメダルかけを要求します。

後藤選手が河村たかし市長に金メダルをかけてあげると、何の断りもなしにいきなりマスクをずらして金メダルを嚙みました。動画で確認すると、歯がメダルに当たる「カン」という軽い音がしています。

後藤選手は何も言えない様子で乾いた笑いをもらすしかできませんでした。河村たかし市長はそのまま金メダルを消毒することもなく後藤選手へ返却しました。

この様子が報道されると多くのメダリストや著名人だけでなく、世間からも批判が続出しました。

後日会見を開き謝罪しましたが、その相手が後藤選手が所属するトヨタ自動車であったり、今回の問題で「金メダルを交換してあげてほしい」という問い合わせが殺到して迷惑を被ったJOCであったり…。

実は後藤希友選手本人に正式に謝罪していないところが、河村たかし市長が本当は悪いことをしたと思っていないとよくわかりますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

名古屋の河村たかし市長がソフトボール女子の後藤希友選手の金メダルを断りなく噛んだ問題は、日本だけでなく海外でも報道されています。特にこのコロナ禍において感染対策を呼び掛ける立場の人がしでかしたことに怒りや批判、冷ややかな視線が多いです。

国内でもフェンシングの太田雄貴さんや柔道男子の高藤直寿さんといった数多くのメダリストをはじめ、様々な著名人が怒りや非難を表明しています。

私もニュースで見ましたが、頑張ってきた後藤選手を言葉だけでねぎらって自分に金メダルかけさせた挙句に勝手に噛みつくって本当に信じられません。感染対策の観点からもそうですが、シンプルに気持ち悪いから交換してあげてほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました