清水香澄がボディメイクで優勝した大会は?出場経歴や所属ジムなどプロフィールまとめ!

清水香澄がボディメイクで優勝した大会は?出場経歴や所属ジムなどプロフィールまとめ! 芸能

スポンサーリンク

こんにちは!ぽんこ夫人です。

バチェラー4に参加する清水香澄さんを見て、「ボディメイクチャンピオンって何?」「何の大会で優勝したんだろう?」と気になったので調べてみることにしました。

この記事では清水香澄さんの、

  • 優勝した大会や出場した大会の成績
  • フィットネストレーナーを務めるジムの場所
  • 経歴やプロフィール

についてまとめていきます。

ぜひ最後までチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

清水香澄がボディメイクで優勝した大会は?出場経歴もチェック!

清水香澄さんがボディメイクに挑戦して出場し、優勝した大会は2部門あります。

2018年から本格的にボディメイクに挑戦した清水香澄さんは2019年のコンテストや大会にエントリー。実に4つも好成績を残しました。

それぞれ紹介しますね!

優勝した大会

清水香澄さんが優勝したボディコンテストの大会はこちらです。

  • 2019年 FITNESSSTAR 名古屋大会 MONOKINIオーバーオール優勝
  • 2019年 FITNESSSTAR MONOKINI オーバーオール優勝

名古屋大会で優勝した後、フィットネススター全体の大会でモノキニオーバーオール部門で優勝しました。

出場経歴

清水香澄さんは2018年からボディメイクをはじめ、2019年の大会に出場しまくっています。

  • 2019年 FITNESSSTAR 大阪大会 MONOKINI2位
  • 2019年 サマースタイルアワード Bikini Model名古屋大会2位
  • 2019年 サマースタイルアワード日本大会 Bikini Model 6位
  • 2019年 サマースタイルアワード SPORTEC Beauty 4位

日本で開催されているコンテストで大きな大会がフィットネススターとサマースタイルアワードです。

賞を獲った時の画像を見つけたのでいくつか紹介します!

こちらはサマースタイルアワード名古屋大会のビキニモデル部門で2位を獲った時の投稿です。

実はこれ悔し涙なんです。「トレーニング始めて1年で2位が獲れた!」じゃなくて、「1位を獲れなかった」の涙。負けず嫌いだし、すでに次は絶対優勝するという意思があるのがすごいですよね。

 

こちらはSSA×SPORTECのビューティーフィットネスモデル部門で4位を獲った時の投稿です。

順位は落ちましたが、冷静に自分の状態や次の課題を見据えていますね。

残念ながら2020年はいろいろな大会が中止となったため、インスタも確認しましたがどこかの大会に参加したという情報はありませんでした。

 

スポンサーリンク

清水香澄の所属ジムや経歴などプロフィールをチェック!

清水香澄さんのプロフィールはこちらです。

名前:清水香澄(しみず かすみ)
生年月日:1992年1月7日(2021年で29歳)
出身地:岐阜県郡上市
身長:156㎝
職業:ボディメイクトレーナー
キャッチコピー「恋するマッスル」
SNS:インスタグラムTwitter

 

清水香澄さんってものすごい大きな人に見えますが、実は身長が156㎝と平均的。それでもピンと伸びた姿勢とにこやかな笑顔のおかげで存在感が抜群です。

また、本格的にボディメイクに挑戦する前はダンサーとして活躍していました。

詳しく説明しますね。

所属ジム

清水香澄さんが所属するジムは、PEACH GYM(ピーチ ジム)です。名古屋丸の内店で働いていますよ。

こちらはお店のホームページです。

営業時間は朝8時~夜8時まです。

本気で体を鍛えたい人は、ジムに入会する前に1回限りですがマンツーマン初回レッスンを受けることが出来ます。

また、トレーニングしたい人だけじゃなく、結婚式を前に集中的に美しくなりたい!という人向けの「ウェディングプラン」なんてものもありますよ。

 

ダンサー時代

清水香澄さんは幼い頃からダンスを習っており、2011年には中日ドラゴンズのチアダンサーも務めていました。

さらに2019年のチアドラデーにも集結して踊っています。

また、他にも有名アーティストのバックダンサーとしても参加していました。

  • 湘南乃風のライブ
  • Funky Fresh Final!!(2018)のオープニングアウトに出演
  • 西野カナの紅白ダンサー(2012年)

実力が確かで、ダンスの先生としてもレッスンをしていました。

半年間、約70人が参加するチアドラゴンズダンスレッスンを担当していたこともありますよ。

プレゼントの多さや子供たちの笑顔から人気っぷりが分かりますね。

 

ボディメイクを始めたのは2018年3月から

清水香澄さんが本格的にボディメイクを始めたのは2018年の3月からでした。インスタに劇的ビフォーアフターな写真があったので紹介しますね。

本人は「着やせするタイプだから人からは細く見られていたけど、実際は太かった」と言っていますが…普通じゃないですかね?むしろこれくらい普通であってほしいですね。

ただ、そこから1年でここまで仕上げた清水香澄さんの本気っぷりはすごいですね。大会で賞を獲ること以外にも、しっかり体つきに現れています。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

清水香澄さんは2019年のコンテストに多く出場しています。フィットネススターのモノキニオーバーオール部門で優勝した経験を持ち、サマースタイルアワードのビキニモデル部門では名古屋大会で2位、日本大会では6位に選ばれていました。

現在、清水香澄さんはPEACH GYM(ピーチジム)の名古屋丸の内店でトレーナーを務めています。でも実は、フィットネストレーナーとして勤務する前はダンスの先生として活動していました。

ダンサーとしての経歴は、

  • 2011年(当時19歳)で中日ドラゴンズのチアダンサー
  • 湘南乃風のライブ、西野カナの紅白歌合戦のバックダンサー

などがあります。

ダンスの先生からボディコン優勝、フィットネストレーナーという異色の経歴を持っています。

そんな清水香澄さんの理想の男性は高身長で色黒のヒゲが生えたマッチョな男性。バチェラーである黄皓さんは理想のタイプからは外れます。でも「マッチョじゃなくても大丈夫」「私がマッチョにする」と宣言しているので、ぐいぐいアピールする清水香澄さんが見られるかもしれませんね!

個人的にはあざとさや計算高さではなく、厳しいトレーニングで裏打ちされた自信を持つ清水香澄さんはとっても輝いてみえます。ぜひ最後まで残ってほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました