河西智美の結婚相手・小山圭太との馴れ初めは?子供や妊娠の可能性についてまとめてみた

河西智美と小山圭太の馴れ初めについて 芸能

スポンサーリンク

こんにちは!ぽんこ夫人です。

元AKBの河西智美さんとパフォーマーの小山圭太さんが結婚というニュースを見て、「元アイドルとパフォーマーって出会う場所あるの?」と馴れ初めが気になったので調べてみることにしました。

この記事では、

  • 河西智美と小山圭太の馴れ初め
  • 河西智美が妊娠している可能性
  • 2人のプロフィール

についてまとめていきます。

ぜひ最後までチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

河西智美と結婚相手・小山圭太との馴れ初めは?

河西智美さんが結婚相手の小山圭太さんと出会ったのは2018年であり、交際を始めたのは2019年のことです。

2018年に舞台で初共演

河西智美さんと小山圭太さんは2018年のブロードウェイミュージカル「ピーターパン」で初めて共演しました。

河西智美さんはメインキャラクターのウェンディ役、小山圭太さんはインディアンのジョージ・スコーリー役で共演しましたが、公演中はあくまでチームメイトのような関係でした。

2人きりで会うようなことはなく、大勢で食事をするくらいの仲が2019年まで続いていました。

2019年9月頃から交際開始

2018年の舞台ピーターパンで共演した2人は、2019年の舞台ピーターパンでも同じ役で続投しています。

この年も、公演中は大勢で食事に行く程度の仲でしたが、公演が終わった2019年8月25日以降に急接近。

2019年中に河西智美さんと小山圭太さんは交際を始めました。

河西智美が好きになったきっかけは?

河西智美さんは、小山圭太さんに惹かれたポイントが可愛らしい無邪気さだとコメントしています。

小山圭太さんは2年間同じ役で舞台に出演しており、周囲から信頼される優しい人だったため最初は尊敬してましたが、小山圭太さんの持つ可愛らしい無邪気さに惹かれて異性として意識しはじめます。

小山圭太さんのいつも前向きな考え方に何度も支えられた河西智美さんは、自然と「この人と結婚したい」と結婚を意識するようになったと話しています。

小山圭太が好きになったきっかけは?

小山圭太さんは河西智美さんの笑顔が恋に落ちたきっかけでした。

舞台ピーターパンの共演中だけでなく、交際後もどんな時でも笑ってくれる河西智美さんの笑顔を見て「俺がこの人を一生守っていこう」と心に決めたことから結婚を決意しました。

2021年5月15日に結婚を報告

交際から約2年経った2021年5月15日に結婚を報告しましたが、入籍はしていません。婚姻届の提出は「良い日取りを選ぶ」と言っているので、大安である19日、25日、31日が入籍日として考えられますね。

また、19日と31日は大安と並ぶ吉日とも言われる一粒万倍日でもあるため、とても縁起の良い日になります。5月中の入籍であれば、19日水曜日か31日月曜日になるでしょう。

 

スポンサーリンク

河西智美と小山圭太に子供はいる?妊娠の可能性について

河西智美さんに現在妊娠の可能性はありません。

また、妊娠後に芸能界引退の予定もなく今後も芸能活動を続けていく予定です。

河西智美さんは自身のYouTubeチャンネル「チユウチャンネル」を開設しており、結婚後も改名などはせず”河西智美”として活動を続けるとコメントしています。

河西智美から皆様へ大切なご報告があります。

河西智美さんは2021年に30歳となるので、今すぐ妊娠出産をしなくてもまだチャンスはあります。

小山圭太さんは35歳になりますが、2021年6月公演の舞台「タンブリング」に振付師として参加予定でありかなり多忙となります。

そのため河西智美さんが妊娠を考えるのは公演が終了した後の2021年7月以降となる可能性が高いです。

 

スポンサーリンク

河西智美と小山圭太のプロフィール

河西智美さんと小山圭太さんはどちらも芸能界で活躍される方です。

河西智美

河西智美(かさい ともみ)さんは1991年11月16日生まれの29歳で、2021年に30歳となります。

東京都府中市出身で、2006年にAKB48のKチームとして公演デビューを果たしました。その後AKB48として活躍しますが、2012年にソロライブを開催、歌手としてソロデビューを果たします。

2013年5月にAKB48を卒業後、2017年までは歌手活動に専念し、2018年より舞台をメイン活動にしています。

2018年、2019年には美少女戦士セーラームーンのアメリカ公演“Pretty Guardian Sailor Moon” The Super Liveにて月野うさぎ役で出演しています。

小山圭太

小山圭太(こやま けいた)さんは1986年1月5日生まれの35歳です。

舞台俳優として活躍する他にも、Performance team PADMA(パフォーマンスチームパドマ)にてパフォーマーとしても活躍しています。2021年6月公演の舞台タンブリングでは振付を担当しています。

舞台タンブリングは2010年にTBSで放送されたドラマを舞台化したものですが、この時のドラマの振付も小山圭太さんが担当しています。放送10年を記念した舞台化で小山圭太さんが再度振付にかかわっている形です。

さらに小山圭太さんは世田谷区にある体操スタジオ「studio MAT」の経営もしており、俳優・パフォーマー・振付指導者・社長の4つの顔を持つ人です。

 

スポンサーリンク

まとめ

河西智美さんと小山圭太さんは2018年公演の舞台「ピーターパン」で初共演を果たし、2019年9月以降から本格的な交際をスタートしました。交際期間2年を経て、2021年に結婚を発表しています。

入籍日については良い日取りを選ぶ予定と言っており、大安&一粒万倍日である2021年5月19日、31日が縁起も良く可能性も高いです。

結婚を発表した時点で河西智美さんは妊娠しておらず、子供についても言及はありません。今後も改名はせず河西智美として芸能活動を続けるとコメントしているので、すぐに妊娠する可能性も低いでしょう。

河西智美さんといえばAKB48としてよりもアメリカのセーラームーン舞台のうさぎ役としてのイメージの方が強いですね。舞台女優と舞台俳優の結婚ということで、今後共演する可能性もあるのかな?と楽しみに感じています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました