中川大志の高級着物の値段はいくら?デザイナーやブランド・購入方法も紹介!

中川大志の高級着物の値段はいくら?デザイナーやブランド・購入方法も紹介! ニュース

スポンサーリンク

こんにちは!ぽんこ夫人です。

中川大志さんが第1回キモノイストに選ばれたニュースを見た時、

「誰がデザインしたんだろう?」
「値段聞かない方がいいレベルっていくらぐらいする着物なんだろう?」
「同じ着物って買えるのかな?」

と気になりました。

そこで調べたところ、中川大志さんの高級着物のデザイナーは斉藤上太郎さんだとわかりました。

この記事では、

  • 中川大志さんが第1回キモノイスト授賞式で着用した高級着物の値段
  • 斎藤上太郎さんのブランド「JOTARO SAITO」について
  • 「JOTARO SAITO」の着物を購入する方法

についてまとめていきます。

ぜひ最後までチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

中川大志の高級着物の値段はいくら?

中川大志さんが第1回キモノイスト授賞式で着用した高級着物の値段は公表されていませんが、ブランド品や特注品であることを考えると約40~50万円程度すると予想できます。

予想値段40万円の内訳は、

  • 着物…15万円
  • 帯一式…10万円
  • 長襦袢(インナーやステテコ)…5万円
  • 足袋、雪駄…10万円

です。

中川大志さんの高級着物のデザイナーは斉藤上太郎さん。ネットショップにある着物や帯一式の値段から予想額を出しました。

また、商品には中川大志さんと同じ着物がなかったので、特注品やオーダーメイドの着物であるとわかります。

斎藤上太郎さんのネットショップには羽織の値段が掲載されていなかったので、この予想額は羽織抜きで計算しています。

ただ羽織は着物で一番目立つ部分でもありますし、高級ブランドなのでそう安くはないだろうと考えられます。着物が15万円程度もするのに、羽織だけ5千円なんてことは考えにくいですもんね。

そう考えると、中川大志さんの高級着物の値段は羽織込みで約50万円程度はすると考えられますね。

 

スポンサーリンク

中川大志の高級着物のデザイナーやブランドをチェック!

中川大志さんの高級着物のデザイナーは斉藤上太郎さんです。「JOTARO SAITO」というブランド名でお店を展開していますよ。

斉藤上太郎さんとは近代染色作家の家系に生まれ、最年少27歳で着物作家としてデビューしたデザイナーです。

メンズ、レディースの着物を中心に取り扱っていますが、カードケースやハンカチなどの小物も取り扱っています。お値段はそこそこしますが、高級感と使い勝手の良さからギフトにちょうどいいですね。

東京コレクションで2010年からは毎年のように作品を発表している他、2020年にはヴィクトリア・アンド・アルバート博物館に作品を展示もしています。

2017年4月にはGINZA SIXにカフェ併設の店舗をオープンしています。

GINZA SIXに出店できるくらいですから、かなり人気のあるブランドであることが分かりますね。

髙田延彦さんも2020年のRIZINで着用していましたよ!

柄がうるさくないのに地味じゃない、ちょうどいいバランスですよね。

 

スポンサーリンク

 

斉藤上太郎ブランド「JOTARO SAITO」の着物を購入する方法は?

中川大志さんが着用した高級着物のデザイナーである斉藤上太郎さんのブランド「JOTARO SAITO」の着物は、

  • 店頭で買う
  • 通販で買う

の2パターンで購入することが出来ますよ。

GINZA SIXのJOTARO SAITOで店頭購入

東京都中央区の銀座にあるGINZA SIXにJOTARO SAITOの店舗があります。

お店は4階にありますよ。

カフェも併設しているので気軽に立ち寄れる他、メンズだけでなくレディースやハンカチなどの小物もあるので、誰でもお気に入りの一品を見つけられます。

また、高級だからこそ小物はプレゼントにぴったりですよ。

ネットショップ「JOTARO SAITO」でオンライン購入

東京まで行けない人でも、ネットショップから通販で購入することが出来ます。

ネットショップ「JOTARO SAITO」トップページ

メンズ、レディースの着物だけでなく小物も販売中です!

ただ着物は高いと17万円程度、安くても8万円程度はします。お財布と要相談ですね。

中古だと楽天やAmazonで5万円以下のものもありますよ。参考までにどうぞ。

 

スポンサーリンク

まとめ

中川大志さんの高級着物は、ブランドや特注品であることを考えて約50万円はすると考えられます。

デザイナーは斉藤上太郎さんで、JOTARO SAITOというブランドを展開しています。銀座にあるGINZA SIXの4階にカフェ併設の実店舗がある他、ネットショップ「JOTARO SAITO」で着物を購入することが出来ます。

着物は安くて6~7万円、高いものだと17万円以上します。ただハンカチやカードケースなどギフト向けの商品もあるので一度商品リストを見るのがおすすめですよ。

着物って成人式の女性(振袖)や結婚式の和装のイメージくらいしかなかったので、ばちっと着こなす中川大志さんを見てドキドキしました。この調子で着物を着る人が増えると面白そうですよね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました