池田咲紀子のプロフィールまとめ!出身高校や大学などの学歴・経歴を紹介!

池田咲紀子の出身高校や大学などの学歴や経歴のプロフィール記事 ニュース

スポンサーリンク

こんにちは!ぽんこ夫人です。

なでしこジャパンのメンバーが発表されましたね!ピンク色の髪で目立つ人がいるなぁと思って調べてみると、ゴールキーパーの池田咲紀子選手でした。

この記事では私が注目する池田咲紀子選手の、

  • プロフィール
  • 出身学校
  • 学歴と経歴

についてまとめていきます。

ぜひ最後までチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

池田咲紀子のプロフィール

池田咲紀子選手のプロフィールはこちらです。

・氏名(よみ) 池田咲紀子(いけだ さきこ)
・生 年 月 日 1992年9月8日(28歳)
・身長/体重 168cm/60kg
・所属チーム 三菱重工浦和レッズレディース
・ポジション GK(ゴールキーパー)

池田咲紀子選手は埼玉県さいたま市の出身で、「さっこ」という愛称で親しまれています。ピンク色の髪が綺麗ですね。

所属は三菱重工浦和レッズレディースです。池田咲紀子選手は浦和ラッキーズフットボールクラブ→浦和レッズJrユースレディース→浦和レッズレディースとずっと浦和レッズの系列を渡り歩いてきました。

2020年10月15日より浦和レッズレディースは呼び方が三菱重工浦和レッズレディースとなっています。

池田咲紀子選手は三菱重工浦和レッズレディースの仲間内では「長老」と呼ばれることもありますが、年齢が29歳を迎えること以上に、ずっと浦和レッズのグループにいることをもじった愛のあるいじりですね。

 

スポンサーリンク

池田咲紀子の出身高校や大学は?

池田咲紀子選手の出身高校は埼玉県立伊奈学園総合高等学校で、出身大学は日本体育大学です。

高校

池田咲紀子選手の出身高校は埼玉県立伊奈学園総合高等学校です。

偏差値は61であり、埼玉県内の公立学校では255校中30位とかなり頭のいい学校です。また、7つの学系があります。

  • 人文系
  • 理数系
  • 語学系(英語、ドイツ語、フランス語、中国語)
  • スポーツ科学系
  • 芸術系(音楽、美術、工芸、書道)
  • 生活科学系
  • 情報経営系

サッカーで活躍していたこと、日本体育大学に進学したことを考えるとスポーツ科学系の可能性が高いですね。

大学

池田咲紀子選手の出身大学は日本体育大学です。

数々のアスリートが在籍、卒業した学校ですね。

サッカー選手だけに限っても、INAC神戸レオネッサ所属の羽座妃粋(はざ ひすい)さん、東京ヴェルディに所属する長谷川洸(はせがわ こう)さんなどがいます。

スポンサーリンク

池田咲紀子の学歴・経歴を紹介

池田咲紀子選手の学歴は、

  • 埼玉県立伊奈学園総合高等学校 卒業
  • 日本体育大学 卒業

です。

サッカーに関する経歴は以下の表のとおりです。

U-17日本代表(2008年) 2008 FIFA U-17女子ワールドカップ
U-20日本代表(2012年) 2012 FIFA U-20女子ワールドカップ
なでしこジャパン(2017年) アルガルヴェ・カップ2017
なでしこジャパン(2018年) アルガルヴェ・カップ2018
なでしこジャパン(2018年) 2018 AFC女子アジアカップ
なでしこジャパン(2018年) 2018年アジア競技大会
なでしこジャパン(2019年) 2019 FIFA女子ワールドカップ
なでしこジャパン(2019年) EAFF E-1サッカー選手権2019
なでしこジャパン(2021年) 東京オリンピック


池田咲紀子選手は日本代表として2017年頃から毎年国際大会に出場しており、オリンピックへの出場は今回が初めてとなります。

 

スポンサーリンク

まとめ

池田咲紀子選手は1992年9月8日生まれの28歳で、2021年5月末時点で三菱重工浦和レッズレディースに所属しています。ポジションはゴールキーパーです。

埼玉県さいたま市で生まれ、埼玉県立伊奈学園総合高等学校と日本体育大学を卒業しています。所属チームはずっと浦和レッズレディースのグループに所属していますね。

また、2017年からは日本代表としてアジア大会やFIFA女子ワールドカップなどの国際大会にも出場しています。

ゴールして点数を稼ぐことも大事ですが、それはゴールキーパーの守りがあってこそですよね。オリンピックでは池田咲紀子選手の鉄壁のガードが見れることを期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました