半妖の夜叉姫の謎や伏線まとめ!2期は最終回後の未回収伏線は回収される?

半妖の夜叉姫1期伏線や謎まとめ アニメ・ゲーム・マンガ

スポンサーリンク

こんにちは!ぽんこ夫人です。

アニメ終盤で怒涛のフラグ建設をしまくった半妖の夜叉姫に無事2期があると聞いてほっとしています。

作中ではりんについてはほとんど何も明かされないままでした。殺りん家族が幸せに暮らして終わるかと期待していたので、眠って登場眠ったまま終了というのはもどかしい限りです。

改めて見ているとりんが眠っている理由や殺生丸の目的など、謎のまま終わったところが多かったので伏線&謎を整理してみました。

2期を見る前に1期のおさらいをしたい方はぜひチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

半妖の夜叉姫の謎や伏線まとめ!2期は最終回後の未回収伏線は回収される?

半妖の夜叉姫で解明されなかった謎や伏線は、2期で回収される予定です。

最終回ラストには「弐章制作決定!」と表示されたので、もともと2期を作る予定だと分かりますね。

全24話でしたが、20話を越える頃には伏線や謎が増え続ける様子に2期があると確信していた視聴者は私だけではありませんでした。

半妖の夜叉姫の後番組となった僕のヒーローアカデミアは5期目となりますが、2~4期は全25話で終了しています。そのため、ヒロアカ5期は9月11日までの放送となるでしょう。

このことから、半妖の夜叉姫2期は最も早くて9月18日からの放送となります。

実際、半妖の夜叉姫のアニメ放送が告知されたのはアニメ開始半年前のことだったので、今から2期を製作して放送するには間に合いますね。

【追記】

半妖の夜叉姫2期は2021年10月2日(土)から放送が決定しました!

 

スポンサーリンク

半妖の夜叉姫アニメ1期最終回後に残った伏線や謎は?

半妖の夜叉姫アニメ最終回後に残っている伏線や謎は、2期で回収予定です。

ここでは最終回後に残ったままの伏線や謎について紹介します。

せつなについて

せつなは夢の胡蝶によって眠りと記憶を奪われていますが、それがいつどのタイミングなのかは明らかにされていません。

また、せつなは妖力が暴走した時、蝶の羽のようなものが生えて空を飛びました。なぜ妖力の暴走とともに夢の胡蝶のような羽が生えるかその理由は一切不明のままです。

もともと犬の一族であるせつなは飛んで移動できても殺生丸のような妖気をまとわせた体毛で浮くか、半妖の犬夜叉のように飛べないかのどちらかです。そのため蝶のように飛んでいるのは不思議なんですよね。

無事に妖力を抑え込んだ後には右腕に血の刃が残りましたが、最終回では麒麟丸に殺されてしまいました。

死亡したため、血の刃については完全に謎のまま残りました。死者を生き返らせる天生牙も折れてしまったため、せつなが天生牙で復活する可能性は低いです。

こちらの記事ではせつなの復活について詳しく考察しています。
【半妖の夜叉姫】最終回でせつなが死亡後生き返る可能性は?殺生丸の天生牙がとわの刀として復活か

麒麟丸について

作中でラスボスとして描かれていた麒麟丸ですが、目的や立ち位置など不明点が多かったです。

もともと大陸から渡って来た大妖怪であり、妖獣の頂点として獣王と呼ばれていました。日本全国のうち西を犬の大将が、東を麒麟丸が統治していたそうです。

誇り高く正々堂々とした戦いを好み、その性格さえなければ天下も獲れたと是露に評価されていた麒麟丸は大妖怪にふさわしい人格者でした。

そのため時代樹の精霊が語った、「殺生丸が犬の大将の跡を継がなかったことを好機と見た麒麟丸は時空を歪め、この世を末法末世で飲み込み、全てを無に帰そうとしている」という姿に違和感が残ります。

麒麟丸のことを知っている冥加は「そんなことをされるお方ではない」と否定しており、作中でも麒麟丸は積極的に何かを壊そう、時空を渡ろうとしている様子はありませんでした。

麒麟丸の目的について明らかになっているのは、殺生丸が何かを協力していることと殺生丸の母が傍観していることだけです。天下を取るとも、誰かに恨みを持っているなど、そんな背景は明らかになりませんでした。

また、現代にあるとわの学校の英語教師である希林理と関係があるかのように描写されていますが、結局そのあたりについても明言されませんでした。

ただ、最終回でめちゃくちゃ意味深に麒麟丸から希林理へと場面が変わり、人間であるはずの希林先生が空を見上げながら「あの妖霊星は人間には見えないのか」といったことを言っているのでたぶん本人でしょうね。

しかし、結局麒麟丸の目的が明かされなかったものですから、1期の麒麟丸は仕事を全て部下や殺生丸に任せているだけで、その過程で夜叉姫たちから売られた喧嘩を買ったにすぎません。

2期では麒麟丸の目的と行動指針が明らかにされることでしょう。

 

スポンサーリンク

是露について

是露は犬の大将に片思いしていましたがフラれたからという理由で犬の大将を恨み、妻であった殺生丸の母と十六夜(犬夜叉の母)に強い恨みを持っていました。

また、犬の大将が死亡したことを知った是露は涙を流し、四魂の玉を使って涙を虹色真珠へと変えたことにより妖怪の力を失います。

是露は四魂の玉の「麒麟丸を滅ぼすのは妖怪でも人間でもなく時空を超える者」という予言を聞いて以降半妖嫌いになり、とわとせつなを狙った理由も2人が半妖だからということでした。

しかし、すでに存在する半妖を害している描写はなく、犬の大将の直系にあたり平成時代まで時空を超えたことのある半妖の犬夜叉には完全にノーコメントです。

(喧嘩を売っても勝てる相手ではないので)見過ごしている可能性もありますが、紫織の守る半妖の里を襲撃しなかったりとどことなく中途半端です。

終盤ではとわに殺された後冥界の道を歩く是露に、殺生丸の母は「お前は何がしたかったのだ」と言うほどでした。その後はりんのために殺生丸によって生き返らされたことに激高し天生牙を折ったばかりか、その非礼を詫びる麒麟丸と決別します。

本当に是露は何をしたかったのでしょうか…。2期では解明されることを期待するしかありませんね。

 

夢の胡蝶、時代樹について

序盤で桔梗の姿で現れた時代樹の精霊は、時代に仇なす麒麟丸と道を同じくする殺生丸の討伐を依頼しました。もろはは報酬次第、とわとせつなは拒否で決別してしまいましたが、以後時代樹の精霊が夜叉姫たちの前に姿を現すことはありませんでした。

しかし封印されているりんの傍にいたり、夢の胡蝶をけしかけてりんに栄養を与えるなど完全な敵ではない様子でした。

夢の胡蝶についても、何故せつなから夢を奪ったのか不明のままです。せつなにとりついているような描写もありましたが、夢ののぞき見や交錯以外でせつなの元に近寄っている様子はありませんでした。

特に、妖力で暴走したせつなは背中から蝶の羽のようなものが生えたこともあり、どちらかというとせつなにとって悪いものではなく暴走しないための封印に近いもののようですね。

りんに栄養を運ぶ夢の胡蝶を時代樹が見つめ、傍に殺生丸がいたことから考えても、せつなが夢の胡蝶に夢を取られて妖力を封じられたのは殺生丸の公認もしくは黙認があったのは間違いないでしょう。

2期ではこのあたりについても解明されることを期待します。

 

スポンサーリンク

理玖について

物語序盤から重要キャラクターとして登場した理玖ですが、その存在はいまいち謎に包まれたままです。

髪色や姿が似ていることから麒麟丸の息子説などがありましたが、結局明らかになったのは「麒麟丸のかつての部下」ということだけです。

また、同じく部下である四凶からは「打ち捨てられた木偶人形」、麒麟丸からは「切り捨てた己に不要な部分」と散々な評価を受けていました。

実際、犬の大将が死亡した時代には情緒や感情のない言動が多く、是露に「頭を使え」と言われて左右に頭を振ったりするなど慣用句すら知らない様子でした。

しかし成長した理玖は愛以外の感情は育ったらしく、軽薄な表情が基本ですが怒ったり笑ったりもします。とわたちと関わるようになって以降、麒麟丸は理玖のことを腹心だと評価していました。

終盤で理玖は目的であった虹色真珠をすべて集めることに成功し、残った野望は麒麟丸の持つ”すごい力”を奪うことだけになりました。しかし力や財宝を奪った様子はなく、麒麟丸の腹を貫き完全に離反するとそのまま姿を消し以降消息不明です。

終盤では突然の理玖とわフラグが立ったり、2期では愛なんて破滅しかないという理玖の考えをとわが変えてくれるかもしれませんね。

殺生丸について

作中で殺生丸がりんのために動いていたことが分かったのは最終回直前です。しかし、それが分かってもなお殺生丸の行動には謎が多いままでした。

  • りんが時代樹に封印された時の行動
  • 4歳の双子が是露に見つかった時、傍観した理由
  • 麒麟丸と同じ目的をもつ理由
  • 明久留(あくる)の風車を探していた理由
  • とわに天生牙をわたした理由

アニメ後半ではとわとせつなの前に現れたものの、麒麟丸と少し切り合って終わるなど本気で戦っていない殺生丸の行動はほとんど解明されてません。

一応、お産直後のりんから双子を剛億のためしだと言って取り上げたのは、半妖の双子を狙う是露から子供とりんを守るための行動であったことが明らかになっています。

しかし是露とつながっている麒麟丸の味方をしたり、彼を出し抜いて犬夜叉とかごめを父の墓場に逃がしたりなど、何を考えているか分からないことが多かったですね。

最終回ラストではとわに折れた天生牙を渡して「試してみるか」と言っているので、味方にならなくともとわたちの進む先を示してくれそうです。

また、邪見が刀々斎と一緒に最終決戦の場へ向かっていたこともあるため、2期では邪見による解説も期待できそうです。

 

スポンサーリンク

りんについて

とわとせつなの母であるりんは、作中で定期的に出てきたもののそのほとんどが謎に包まれています。

  • お産後、殺生丸を見送った後の行動
  • なぜ時代樹に封印されているのか
  • 楓が封印について知らない理由
  • 是露と縁がつながった理由
  • 夢の胡蝶との関係
  • 娘たちの危機に涙を流せた理由

 

回想シーンでりんが母であること、双子の名付け親であることは分かりましたが、その後時代樹に封印された理由は完全に隠されています。

終盤、是露が死亡したことで縁が切れて一瞬だけ目を覚ましたりんは、是露の復活とともに再び眠りにつきます。回想以外ではずっと眠っているので、りん本人からの説明などはないでしょう。

2期ではりんや殺生丸にフォーカスを当てたシーンが多くありそうですね。特に解説役として大活躍の邪見が全部説明してくれるかもしれません。

犬夜叉、かごめについて

麒麟丸と殺生丸が襲ってきた時、犬夜叉とかごめはもろはを阿波の八衛門狸に預けました。

その後、麒麟丸を追い抜いた殺生丸が犬夜叉の右目の黒真珠を奪い、犬夜叉とかごめを妖怪の墓場へと送り込みました。

妖怪の墓場は死んだ妖怪たちが集まるあの世のことで、その中央には犬の大将の亡骸があります。そのため、邪見は「今は墓参りでもさせておけばよろしいかと」と発言しました。

ちなみにもろはは妖狼族の鋼牙のところへ送り届けられましたが、それが最後の別れとなってしまいました。犬夜叉とかごめはこの回想シーンに登場して以降、14年間消息不明のままです。

犬夜叉とかごめが現在どうしているかについて、こちらの記事でより深く考察しています。
【半妖の夜叉姫】犬夜叉とかごめは封印後どうなった?死亡の可能性は

アニメ2期放送前になって、CMで犬夜叉とかごめがそろって外にいるシーンが描かれていました!ただの回想シーンというのは味気ないですし、CMにはさむ理由もわからないので2期では犬かご夫婦も活躍してくれそうですね!

 

スポンサーリンク

前作登場キャラたちについて

犬夜叉の続編ということもあり、半妖の夜叉姫には多くの犬夜叉登場キャラクターが登場しました。しかし、序盤から謎が多いままで終わってしまったキャラクターも多くいます。

  • 弥勒と珊瑚→犬夜叉、かごめについて言及なし
  • 楓→犬夜叉、かごめ、りんについて言及なし
  • 阿波の八衛門狸→竹千代との関係
  • 鋼牙→もろはを引き受けて以降の行動が不明

特に、犬夜叉やかごめと縁が深かったのに14年間消息不明の2人について触れる人はまずいませんでした。もろはが2人の娘だとわかっても態度は変わらず、より犬夜叉とかごめの失踪に不信感が募る結果になりました。

2期ではこれらのキャラクターも登場し、今まで何をしていたか分かることを期待します。

 

スポンサーリンク

まとめ

2期前提で制作されていたようで、1期はとにかく伏線や謎を広げるだけになっているようです。

せつなの血の刃についてや、理玖の現在、殺生丸や麒麟丸の目的、犬夜叉とかごめの現在などとにかく回収されていないものばかりです。

殺りん推しの私としてはとにかく家族4人+邪見さまが仲良く暮らしてほしいので、2期に期待をかけます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました