東大王・鈴木光の長期インターン先の弁護士事務所はどこか調査してみた

芸能

スポンサーリンク

こんにちは!ぽんこ夫人です。

東大王では鶴崎くんと光ちゃんのコンビが好きだったので、光ちゃんとジャスコの卒業はとても悲しいです。

もう見れないのかと思っていたところ、光ちゃんが6月から弁護士事務所で長期インターンすることを知り、「どこの事務所行くんだろう?」と気になったので調べてみることにしました。

この記事では、

  • 鈴木光がインターンする先はどこか
  • 渉外弁護士になるために重要なことは何か

についてまとめていきます。

ぜひ最後までチェックしてくださいね!

東大王・鈴木光の長期インターン先の弁護士事務所はどこか調査

東大王・鈴木光さんが長期インターンする弁護士事務所は公表されていませんが、次の5つの中のどこかである可能性が高いです。

  • アンダーソン・毛利・友常法律事務所
  • 長島・大野・常松法律事務所
  • 西村あさひ法律事務所
  • 森・濱田松本法律事務所
  • TMI総合法律事務所

鈴木光さんは2021年3月31日でタレント活動を終了し、6月からは渉外弁護士事務所にて長期インターンとして働くことを明らかにしています。

渉外弁護士になるには渉外弁護士が多く在籍する事務所で経験を積むしかありません。そのため、国内で五大法律事務所と呼ばれる事務所で長期インターンとして働くことになるでしょう。

それぞれ詳しく見ていきますね!

アンダーソン・毛利・友常法律事務所

アンダーソン・毛利・友常法律事務所は東京都千代田区大手町に本社を置く大手法律事務所です。

日本国内に10か所の拠点を持ち、弁護士数も日本弁護士400名以上、渉外弁護士は15名以上いる大手総合法律事務所です。

長島・大野・常松法律事務所

長島・大野・常松法律事務所は東京都千代田区に本社を置く大手法律事務所です。

日本国内に7か所の拠点を持ち、日本弁護士501名、渉外弁護士40名以上が所属する非常に大きな法律事務所です。

西村あさひ法律事務所

西村あさひ法律事務所は東京都千代田区大手町に本社を置く大手法律事務所です。

日本国内に16か所の拠点を持ち、日本弁護士502名、渉外弁護士約15名が所属します。女性弁護士は約100人近くおり日本トップクラスの在籍数となっているため、鈴木光さんもこちらで働くかもしれませんね。

森・濱田松本法律事務所

森・濱田松本法律事務所は東京都千代田区に本社を置く大手法律事務所です。

所属する弁護士数626名であり、うち140名は渉外弁護士を含めた外国弁護士であり、渉外弁護士の数で見ると非常に大きな事務所です。

鈴木光さんの優秀さがあればこちらで働くことも十分可能でしょう。

TMI総合法律事務所

TMI総合法律事務所は東京都港区に本社を置く総合法律事務所です。

近年弁護士の所属数が増え、五大法律事務所に名を連ねるようになりました。成長著しい組織ですので、鈴木光さんのようなタレント性を持つ人材を積極的に採用するかもしれませんね。

渉外弁護士になるために必要なことは?

通常、渉外弁護士として採用されるためには法律事務所が大学院生に向けて実施するサマー・クラークへの参加が重要視されます。実際にその事務所で働くというもので、一般的に言うインターンのようなものですね。

サマー・クラークは主に7~9月に実施されるため、鈴木光さんが働く6月からというのは珍しいパターンです。

ただ、鈴木光さんの学力・英語力はすでに東大王をはじめとした数多くのテレビ番組で紹介されていますので、時期を早めてでも採用したいと考えた事務所があるのかもしれません。

また、一般の学生とともにサマー・クラークに参加した場合「東大王の鈴木光がいる!」とSNSで暴露するトラブルが発生したり、タレント性から職務よりも鈴木光さんに意識が行ってしまう可能性もあります。そのため、トラブル防止の観点から一般よりも早く行うことも考えられます。

ちなみに、日本の渉外弁護士はほとんどが五大法律事務所に在籍しています。そのため渉外弁護士を目指す鈴木光さんも小さいところや渉外弁護士の数が少ないところではなく、確実にキャリアアップのできる五大法律事務所のいずれかの法律事務所にて働く可能性が高いです。

 

スポンサーリンク

東大王・鈴木光のプロフィール

鈴木光さんは1998年9月18日生まれの22歳で、東京大学法学部を卒業しました。

東京都出身であり、筑波大学附属中学校筑波大学附属高等学校を卒業しています。

幼い頃から英語に堪能であり、小学2年生で英検2級に合格中学3年生で英検1級に合格しています。

東大入学後は、かわいくて天才的頭脳を持つということで注目され、東大王に出演。2017年から東大王チームとしてレギュラー出演していましたが、2021年3月24日放送分を持って番組を卒業しています。

3月29日、30日には「東大王 春のファン祭り2021」イベントの出演を行い、最初で最後の対面イベントを果たしています。これを最後に、鈴木光さんはすべての芸能活動を終了すると発表しました。

この投稿をInstagramで見る

鈴木光(@hikaru.suzuki.lily)がシェアした投稿

2021年6月から、鈴木光さんは渉外弁護士になるべく渉外弁護士事務所にて長期インターンとして働き始めます。

 

スポンサーリンク

まとめ

鈴木光さんが東大王を卒業後に長期インターンとして働く渉外弁護士事務所は公表されていません。しかし、渉外弁護士になるには渉外弁護士事務所で経験を積むしかなく、日本の渉外弁護士はほとんどが五大法律事務所に在籍しています。

そのため、鈴木光さんも以下の五大法律事務所のどこかで長期インターンする可能性が高いです。

  • アンダーソン・毛利・友常法律事務所
  • 長島・大野・常松法律事務所
  • 西村あさひ法律事務所
  • 森・濱田松本法律事務所
  • TMI総合法律事務所

すべて東京都にあり、TMI総合法律事務所は港区六本木にありますが、それ以外は千代田区大手町付近に密集しています。

そのため、6月以降にこの付近を歩けば通勤中の光ちゃんがいるかもしれませんね。

東大王から光ちゃんが卒業してしまったのはさみしいですが、渉外弁護士という難しい夢に向かって歩む姿はとてもステキですよね。メディア活動は完全に終了するそうですが、今後も応援していきたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました