春名風花が提訴!失敗作呼びされた両親や家族について調べてみた

芸能

インターネットは匿名性が高く、行き過ぎた罵倒や根拠もない暴言のせいで精神を病んでしまう人もいます。しかし顔も見えず罵倒した相手を特定するにも個人では不可能なことが多く泣き寝入りする人が多かったのですが、昨今になって名誉毀損や殺害予告などを理由にプロバイダが情報公開することも増えてきました。

女優の春名風花さんも両親への侮辱表現と名誉感情への害を理由にプロバイダに加害者の情報開示を求め、2019年11月1日に東京地裁によって認定されました。

このページでは侮辱された春名風花さんの両親について調べてみました。

春名風春さんのプロフィールと情報開示について

春名風春さんは2001年2月4日生まれの18歳で、元子役であり現在は女優、声優、タレント、ブロガーと多岐にわたる活躍をされています。

出典:プロダクションエースHP

春名さんは9歳の頃からTwitterを活用していました。特に社会問題に興味を持ってツイートすることが多かったため、何度も炎上したり嫌がらせを受けたこともあり、脅迫されたことすらあります。

2012年11月1日に具体的な殺害方法を挙げて「殺したい」という脅迫を受けた際には、自身のTwitterで反論した上フォロワーたちに協力を仰ぎ、発言者のTwitterアカウントを凍結することに成功しました。

その後発言者の個人情報までは特定できず、警察にも諦めるように言われてしまいましたが、春名さんはTwitter上で特定方法の募集を行いました。しかし発言者が通信経路を隠すツールを利用していたことから特定は出来ませんでした。

2019年に投稿された「彼女の両親自体が失敗作」というツイートに春名さんは怒りを覚え、プロバイダに発信者情報を求めていました。

今回の請求では東京地裁は「社会通念上許される限度を超える侮辱表現で、名誉感情を害されたことは明らか」と認定し、発信者の氏名や住所などの情報開示を命じました。

春名さんの両親について

春名さんの公開されている家族情報は父・母・弟がいるということです。

春名さんの父

春名さんはお父さんの誕生日を公式ブログでお祝いしています。2017年にお祝いした時は直筆の手紙に「ぱぱへ」と書いていること、39歳になったことが明かされているので生年月日が1981年11月27日であることが分かります。

さらに2018年の取材で乳児院に預けられたことを語った際、精神的に不安定になった母を連れて行ったのが父であると公表していました。妻にも子にも優しい父であることがうかがえます。

春名さんの母

春名さんの母は、春名さんを産んだ年に育児ブログを投稿していました。現在は削除されていますが、当時0歳の春名風花さんが実名で登場していました。

育児ノイローゼに悩まされた春名さんのお母さんは2週間だけ風花さんを乳児院に預けたそうで、2017年頃に虐待のニュースを見てその事実を風花さんに伝えました。風花さんはその記憶がないそうですが、「良い判断をしてくれた」と感じたようです。この時、お母さんは寂しくて預けている2週間ずっと泣いていたと言っていたようです。

2018年の取材で両親について言及した春名さんは、お母さんが体調不良になり人間ドックを受診した結果、肺に白い影があったことを明かしました。幸いガンではなかったようなのですが、完治は難しい病気らしく、現在もお母さんは闘病中とのことです。しかしお母さんの感想は「がんじゃなくてよかった」という前向きなもので、春名さんはお母さんを「強く、ずぶとく、おもしろい人」と尊敬しています。

春名さんの弟は俳優の春名柊夜さん

春名さんの弟で現在芸能活動を行っているのが春名柊夜(はるな・しゅうや)さん。2002年12月6日生まれの17歳でスマイルモンキーに所属しています。

出典:スマイルモンキーHP

子役としても活躍しており、スペシャルドラマちびまる子ちゃんでは丸尾末男役として出演。ヤマハや小学館、バンダイナムコゲームスなどのCMにも出演していました。

まとめ

春名風花さんの両親については氏名や顔写真は公開されていませんでした。春名さんのブログからお父さんが1981年11月27日生まれであることが分かっています。お母さんの誕生日は分かりませんでしたが、強く、ずぶとく、おもしろい人と尊敬しています。また、弟は元子役で俳優として活躍している春名柊夜(はるな・しゅうや)さんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました