第56回スーパーボウル2022のテレビ放送・ネット中継日程は?見逃し配信や無料で視聴するも紹介!

スポンサーリンク

こんにちは!ぽんこ夫人です。

普段アメフトは見ませんが、やっぱりスーパーボウルだけは見たい!と思いますね。ただスーパーボウルはアメリカで試合が行われるので、日本のテレビではあまり放送されません。

そこで第56回スーパーボウル2022を日本から見たい人向けに、

  • ネット中継
  • 見逃し配信
  • 無料で視聴する方法

についてまとめていきます。

ぜひ参考にしてくださいね!

2022年2月22日からDAZNの料金体系が大きく変更します!
月額プランは1,925円から3,000円に値上がりするほか、1か月の無料お試し期間もなくなります。
第56回スーパーボウル2022を無料で楽しみたい方は2月22日までにDAZNに申し込んでくださいね!

DAZNで第56回スーパーボウル2022を楽しむならこちら

第56回スーパーボウル2022のテレビ放送日程は?

第56回スーパーボウル2022のテレビ放送は、

  • 日テレジータス…2月14日(月)午前8時から
  • 日本テレビ…2月14日(月)深夜2時15分から

にて行われます。

日テレジータスでは生中継での放送となりますが、日本テレビで放送されるのは録画放送です。

ただ、日テレジータスは日テレの有料チャンネルの1つであり、スカパーやひかりTVなどの衛星放送やインターネット回線サービスを利用していないと視聴できません。

第56回スーパーボウル2022のネット中継日程は?

第56回スーパーボウル2022のネット中継は、

  • DAZN
  • NFLゲームパス

にて生中継(2022年2月14日(月)8時30分)が行われます。

NFLゲームパスとは、NFL公式が運営する、NFLの全試合中継などNFLに特化した動画配信サービスです。

2012年以降の試合が動画視聴できるほか、スーパーボウルも配信されます。ただしアメリカのサービスなので基本的には英語ですし、日本語で解説されているものは一部だけです。

また、利用料は年間26,450円かかります。料金体系も少し複雑で、NFLの残り試合日数の数によってだんだん安くなってきます。

7日間の無料期間がありますので、アメフトが大好きでNFLの試合を全部見たいし録画を繰り返し見たい!!という人にはおすすめですよ。

公式サイトはこちら→NFL GAMEPASS

もしアメフトも見たいけど他のスポーツも見たいな、という人は多くのスポーツを配信しているDAZNの方がおすすめですよ。

 

第56回スーパーボウル2022の見逃し配信や無料で視聴する方法もチェック!

第56回スーパーボウル2022についてまとめた表がこちらです。

日テレジータス DAZN(オススメ!)
2月14日(月)8時00分〜生中継 2月14日(月)8時30分~ライブ配信
2月21日(月)15時30分~再放送1回 見逃し配信あり
無料視聴不可 無料視聴可能!

日本で英語を使わない、読まないでいいサービスを集めたのでNFLゲームパスは除外しています。

それぞれ説明しますね!

ネット中継

第56回スーパーボウル2022のネット中継は、

  • 日テレジータス(生中継):2月14日(月)午前8:00〜
  • DAZN(ライブ配信):2月14日(月)午前8:30~

の予定です。

どちらも視聴のためにチケットが必要というわけではないので、気軽に視聴できますよ。

見逃し配信

第56回スーパーボウル2022の見逃し配信は、DAZNで行われる予定です。

日テレジータスの2月番組表を確認したところ、2月21日(月)15時30分から再放送予定になっていました。

ただ、それ以外の放送はないため日テレジータスでは再放送1回のみの予定だとわかります。

そのため、好きなタイミングで何度でも視聴できるDAZNの方がおすすめですね。

DAZNで第56回スーパーボウル2022を楽しむならこちら

無料で視聴する方法

第56回スーパーボウル2022を無料で視聴できるのはDAZNだけです!

DAZNでは加入した最初の1か月は無料というお試し期間があります。この期間中に視聴&解約すれば料金は一切かからないので、完全無料で楽しむことができます。

対して日テレジータスは日テレの有料のチャンネルの1つであるため、視聴するにはスカパーやひかりTVといったサービスを利用するしかありません。

スカパー、ひかりTVなどの利用料+日テレジータスの利用料990円が必要となるため、完全無料で視聴することは出来ないんです。

そのため、無料視聴期間のあるDAZNの方がおすすめですね。

ただしDAZNは料金体系が大きく変わります。無料で視聴できるのは2022年2月22日までに新規加入した人限定です!早めに申し込んでくださいね。

DAZNで第56回スーパーボウル2022を楽しむならこちら

第56回スーパーボウル2022を楽しむならDAZNがおすすめ!

第56回スーパーボウル2022は日テレジータスとDAZNで視聴することが出来ますが、次の3点から圧倒的にDAZNがおすすめです!

  • 無料お試し期間がある
  • 独占配信の番組が多い
  • アンテナが不要

それぞれ説明しますね!

無料お試し期間がある

DAZNでは初めて利用する人に限り、1か月間の無料お試し期間があります。

この期間中はDAZNの月額プラン料金1,925円(税込)が無料になります。

無料お試し期間中は費用が発生せず、期間中に解約しても後から利用料を請求されることはありません。

ただし、無料で試せるのは2022年2月22日までに加入した人に限定されます。

以降は無料お試し期間はなくなる他、月額料金も1,925円→3,000円と大幅アップするのでとにかく早く申し込むのがおすすめです。

DAZNで第56回スーパーボウル2022を楽しむならこちら

独占配信の番組が多い

DAZNはスポーツ番組に特化したサービスであり、放映権の獲得に力を入れています。

2021年には、

  • サッカー(Jリーグ、海外リーグ)
  • プロ野球(セ・リーグ、パ・リーグ)
  • モータースポーツ(フォーミュラ1)
  • 女子テニス(WTA)
  • ゴルフ(全米オープン)
  • アメリカンフットボール(NFL)

といった大きな試合の放映権を獲得し、配信していました。

そのため、スポーツ番組を楽しみたいならDAZNは加入しておいた方がおすすめですよ。

DAZNで第56回スーパーボウル2022を楽しむならこちら

アンテナが不要

スポーツ番組は特化した動画配信サービスが少なく、衛星放送などの専門チャンネルで見たいプランを追加で加入していくスタイルが一般的です。

そのため、衛星放送を受信するためのアンテナが必要であり、スカパーやひかりTVといったサービスを同時に利用するためどうしても月額料金が高めになってしまいます。

その点、DAZNはアンテナが不要でスマホでもパソコンでも視聴できるのがメリットです。

スカパーなどのチャンネルに興味がなくてスポーツだけ見たい、という人には特におすすめですよ!

DAZNで第56回スーパーボウル2022やスポーツ配信を楽しむならこちら

DAZNを利用するなら2022年2月22日までに申し込むべき!

実はDAZNは2022年2月22日以降料金体系が大幅に変わります。

2022年2月22日まで 2022年2月23日以降
月額プラン 1,925円
年間プラン 19,250円
月額プラン 3,000円
年間プラン 27,000円(一括)
無料お試し期間 31日 無料お試し期間 なし

第56回スーパーボウル2022のライブ配信日は2月14日です。そのため、2022年2月22日までに申し込まないと無料で利用ができなくなります。

DAZNで第56回スーパーボウル2022を無料で楽しむならこちら

DAZNで第56回スーパーボウル2022を視聴する方法

DAZNで第56回スーパーボウル2022を視聴するには、

  1. DAZNの無料お試しに登録
  2. アカウントを作成
  3. 支払方法を設定
  4. 第56回スーパーボウル2022のページにアクセスする

の手順でできます。

2月22日までに申し込むと無料で1カ月使えます。

解約する場合は、

  1. DAZNにログインする
  2. メニュー→マイアカウントに移動
  3. 登録情報内の「退会する」を選択
  4. 退会理由を入力して「退会する」を選択

で解約することができますよ。

スカパーなどのサービスと違い、アンテナもなしで利用できるのがメリットですよね。

無料お試しできるのは2022年2月22日までなので、早めに利用しましょう。

DAZNで第56回スーパーボウル2022を無料で楽しむならこちら

第56回スーパーボウル2022について

第56回スーパーボウル2022は、

  • 試合日程:日本時間2月14日 月曜日(現地時間13日 日曜日)
  • 試合開始時刻:同午前8時30分(予定)
  • 試合場所: SoFiスタジアム(カリフォルニア州ロサンゼルス)
  • 出場チーム:シンシナティ・ベンガルズ 対 ロサンゼルス・ラムズ

で行われます。

ロサンゼルス・ラムズ

ロサンゼルス・ラムズは1999年にスーパーボウルで優勝しています。出場回数も1980年、1999年、2002年、2019年の4回出場しています。

実力は十分なんですが、現地では「スーパーボウルの呪いがあるし、出場できないんじゃないか?」という見方もされていました。

スーパーボウルの呪いとは、「開催地のスタジアムを本拠地とするチームはスーパーボウルに出場できない」というジンクスです。

第56回スーパーボウル2022の開催地SoFiスタジアムはカリフォルニア州ロサンゼルスにあり、ロサンゼルス・ラムズの本拠地です。

しかしロサンゼルス・ラムズは見事スーパーボウルの呪いを打ち破り、見事出場をつかみ取りました。この勢いのまま優勝をつかみ取る!という強い気概を感じられますよ。

シンシナティ・ベンガルズ

シンシナティ・ベンガルズは過去2回スーパーボウルに出場した経験を持ちます。しかし、それも1981年、1988年以来実に34年ぶりのこと。30年以上出場していないシンシナティ・ベンガルズが出場するとは誰も予想していませんでした。

しかし、ジョー・バロウ選手のおかげでカンザスシティ・チーフス戦で歴史に残るレベルの大逆転劇を演じ、見事に第56回スーパーボウル2022に出場を決めました。

30年以上かけてのスーパーボウルへの出場権利を獲得し、新たなヒーロー選手が生まれたシンシナティ・ベンガルズは今のりに乗っています。

見どころ ドラフト全体1位指名選手同士の対決

第56回スーパーボウル2022では、ドラフト全体1位指名の選手同士の対決が見どころです。

ロサンゼルス・ラムズのマシュー・スタッフォード選手(34歳)とシンシナティ・ベンガルズのジョー・バロウ選手(25歳)ですね。

実はNFL史上でもドラフト全体1位指名選手同士の対決はあまり実現してきていません

各チームが最も欲しいと思うほど実力が折り紙付きなだけに、ファンからの注目度は特に高いです。

見どころ ハーフタイムショー

スーパーボウルで試合と同じくらい注目されるのが、ハーフタイムショーです。

スタジアムのスクリーンにたった30秒しか流れないCMの広告代が7億を超えたこともあります。

第56回スーパーボウル2022では、以下のアーティストの出演が決まっています。

  • ドクター・ドレー
  • スヌープ・ドッグ
  • エミネム
  • メアリー・J.ブライジ
  • ケンドリック・ラマー

日本人でも知ってるレベルのアーティストばかりですよね。

個人個人でもすごい実力者ですが、この5人のこれまでの成績を全部合わせると、グラミー賞43種類、ビルボードで首位をとったアルバム制作数が22というとんでもないことになります。

 

DAZNで第56回スーパーボウル2022を楽しもう!

第56回スーパーボウル2022のまとめがこちらです!

サービス名 DAZN 日テレジータス 日本テレビ NFLゲームパス
放送
配信時間
2月14日(月)
8時30分
2月14日(月)
8時00分
2月14日(月)
深夜2時15分
2月14日(月)8時30分
見逃し配信
再放送
見逃し配信あり 再放送1回のみ 再放送予定なし 見逃し配信あり
無料で
利用できる?
1カ月の無料期間あり 無料体験不可 無料 7日間の無料体験あり
利用料は? 月額1,925円 スカパーなどの利用料+990円 なし 年間26,450円
※残り日数によって料金が変動するシステム
注意事項 2022年2月22日以降
・無料体験サービス終了
・月額料金3,000円
スカパーなどの衛星放送が視聴できないと利用できない 夜中に起きるか録画する必要あり 海外サービスなのでほとんど英語

ちなみに、第56回スーパーボウル2022はNHKでは放映権の関係で放送されません。

また、ネットで検索するとスカパーでも視聴可能と出てきますが、正しくはスカパーを経由した日テレジータスを使えば見れる、という意味です。

 

DAZNは1か月の無料お試し期間があり、月額プラン1,925円が無料になります。この期間中はいくら視聴しても無料ですし、お試し期間内に解約しても費用を請求されることはありません。

ただし、2022年2月22日より大幅に料金体系が変更します。

無料お試し期間がなくなり、月額料金が1,925円から3,000円へと大幅アップに。第56回スーパーボウル2022を楽しみたいだけなら、試合前に加入して無料期間中に解約するのがおすすめです。

無料視聴したい場合はお早目に申し込んでくださいね!

DAZNで第56回スーパーボウル2022を完全無料で楽しむならこちら

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました