SASUKEのステージ完全制覇者一覧とクリア報酬を紹介

ニュース

スポンサーリンク

運動自慢たちが軒並み脱落していくSASUKE。2020年に第38回大会が開かれますが、例年通り1stステージ、2ndステージ、3rdステージ、FINALステージの構成が予定されています。

38回の歴史を持つSASUKEですが、すべてのステージをクリアした完全制覇者は実はものすごく少ないのです。その確率、なんと0.13%。そんな狭き門を突破した筋肉自慢はいったいどんな人なのでしょうか?

※アイキャッチ画像はSASUKE公式ページより抜粋

SASUKEの完全制覇者はわずか4人

毎年2,000人近い応募者の中から腕利きたちが集まり、2020年では最多の100人が出場します。これまで何十何百という挑戦者がSASUKEに挑んできましたが、すべてのステージをクリアした完全制覇者はわずか4人しかいません。

秋山和彦(第4回大会制覇)

1999年、SASUKE史上初めての完全制覇者が登場します。秋山和彦(あきやま かずひこ)さんは1973年生まれで当時は26歳でした。3回目の出場で完全制覇を成し遂げた猛者ですが、本業は逢和治療院の院長です。

秋山和彦さんは全37回大会中20回出場、完全制覇1回、3rd進出3回、2nd進出6回、最優秀成績1回という成績を持ちますが、第28回大会(2012年)以降出場していません。2020年大会にも出場予定はありません。

長野誠(第17回大会制覇)

2006年の第17回大会に当時34歳でSASUKE史上2人目となる完全制覇を成し遂げたのが長野誠(ながの まこと)さんです。本業は漁師さんなので、番組から「史上最強の漁師」というキャッチフレーズをつけられました。

長野さんは全37回大会中26回出場、完全制覇1回、FINAL進出5回、3rd進出11回、2nd進出14回、最優秀成績8回という輝かしい成績を持ちます。実は第32回大会(2014年)に引退を発表し、最後は仲間たちから胴上げされて1stステージの池に放り投げられて笑顔で終わりました。

しかし、2020年大会に電撃復活が発表されました!ゼッケンナンバーは98番(1~100番中)、番組としても非常に注目している選手であることが分かります。48歳という出場者の中では年齢が高い部類になりますが、どこまで食らいつくのか楽しみですね!

漆原裕治(第24回大会、第27回大会制覇)

2009年の第24回大会(当時31歳)と2011年の第27回大会(当時33歳)で完全制覇を遂げた漆原裕治(うるしはら ゆうじ)さんは1978年8月21日生まれで、本業は靴屋「ハルタ」の営業マンです。身長163㎝と挑戦者の中では小柄な人物ですが、実はSASUKE史上唯一の完全制覇二冠を達成したすごい人です。

全37回大会中17回出場、完全制覇2回、FINAL進出3回、3rd進出6回、2nd進出11回、最優秀成績4回というズバ抜けた成績を誇ります。2020年大会にも出場予定で、ゼッケン番号は99番(1~100番中)、ラストを盛り上げる注目選手として番号がふられました。

漆原さんは42歳になった2020年の8月19日には女の子が誕生、娘のために頑張る姿に期待が高まります!

森本裕介(第31回大会、第38回大会)

2015年の第31回大会で完全制覇を果たしたのが森本裕介(もりもと ゆうすけ)さんです。1991年12月21日生まれで身長は164㎝と小柄。しかし7歳の頃からSASUKEに心を奪われ、以後出場すべく体を鍛え上げたSASUKEガチ勢です。現在はIDEC株式会社のシステムエンジニアとして勤務していますが、そこでもサスケ君という愛称で呼ばれているようです。

実はうんてい日本記録保持者(425m)でもある森本さんの成績は、全37回大会中出場13回、完全制覇1回、FINAL進出3回、3rd進出6回、2nd進出8回、最優秀成績5回という記録を持ちます。

今年で29歳になる森本さんは、2020年大会にも出場!ゼッケン番号は大トリの100番!番組が最も完全制覇の期待を込める選手です。

サスケくんがどれほどSASUKEをなぎ倒していくのか、今から楽しみですね!

2020SASUKE第38回大会において、森本さんが2度目の完全制覇を成し遂げました!100人中FINAL進出が1人、その森本さんが見事にクリアです!

クリア報酬は賞金200万円

これまでにSASUKEを完全制覇した4人は、クリア報酬として賞金200万円を贈呈されてきました。ただし、漆原裕治さんが制覇した第24回大会に限り、賞金200万円ではなく日産の車・フーガが贈呈されました。ちなみに第24回大会は2010年1月1日に放送(収録は2009年12月8日)されましたが、フーガ2009年モデル250GTの新車は477万円だったようです。

その後から現在にいたるまで賞金200万円のスタイルに戻ったようです。

SASUKE完全制覇者の成績まとめ

名前キャッチフレーズ出場完全制覇最優秀成績2020年大会出場
秋山和彦
(あきやま かずひこ)
なし20回1回1回なし
長野 誠
(ながの まこと)
史上最強の漁師26回1回8回出場
ゼッケン№98
漆原裕治
(うるしはら ゆうじ)
なし17回2回4回出場
ゼッケン№99
森本裕介
(もりもと ゆうすけ)
完全制覇のサスケ君13回2回6回出場
ゼッケン№100

森本裕介さんが2020年のSASUKE第38回大会において見事完全制覇を成し遂げました!これでSASUKE完全制覇2回クリアしたのは漆原裕治さんと森本裕介さんの2人になりましたね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました