ドラマコタローは一人暮らしのキャスト一覧!横山裕や俳優まとめ

芸能

スポンサーリンク

こんにちは!ぽんこ夫人です。

「4歳児がアパートで一人暮らしをする」という設定で人気の漫画『コタローは一人暮らし』のドラマ化が決定しました!

本作はギャグ漫画に見られがちですがキャラクターに深い設定が練りこまれたハートフルコメディ。「キャストの実力がないとドラマ化してもコケる…」と少々不安になりました。

そこで今回は『コタローは一人暮らし』に登場するキャストを調べてみました!

ぜひ最後までチェックしてくださいね!

ドラマ『コタローは一人暮らし』のキャスト一覧

『コタローは一人暮らし』はアパートの清水に訳あり4歳児のコタローが引っ越して来たことで大きく物語が動きます。そのため、主な登場人物はアパートに暮らす住人たちです。

俳優は、

  • 横山裕 狩野進役
  • 川原瑛都 さとうコタロー役

です。

ただ、ドラマ化にあたって大きな変更点が2つあります。それが主役の変更とコタローの年齢の引き上げです。

主役はコタローから狩野進になり、関ジャニ∞の横山くんが主演に。川原瑛都くんが演じるコタローは年齢が4歳→5歳になりました。

物語の基礎を揺るがす変更ですが、これによりコタロー役の川原瑛都くんが熱演できるようになったと考えれば、悪いことだけじゃないですね。

横山裕:狩野進(かりのしん)役

横山裕(よこやまゆう)くんが演じる狩野進は、漫画賞を受賞した漫画家。しかしその後は描いても描いても売れず、賞金を使い潰しながら1日中スウェット姿で引きこもって生活をするぐーたらな男性です。

しかも5歳児なのに1人で隣に引っ越して来た訳ありのコタローを見て関わったらまずいやつだと遠巻きにするような”ちょっとダメな大人”です。

それでも徐々にコタローの世話をする様子に彼のやさしさが垣間見えます。

横山くんと言えばバラエティのイメージが強いかもしれませんが、ドラマに映画、舞台と俳優経験を着実に積んできた人です。

コメディもシリアスも演じ分けられるため狩野進が持つダメ男姿も世話を焼く姿もナチュラルに切り替えてくれそうですね。

川原瑛都:さとうコタロー役

川原瑛都(かわはらえいと)くんが演じるコタローは訳あり5歳児です。ほとんど無表情で笑わない、新聞を5種類も購読、家庭ごみの分別が完璧にできるという超人的な子供です。

コタローの子供らしい点は好きなアニメ「とのさまん」を真似して一人称が「わらわ」、二人称が「おぬし」、語尾が「~である」「~ぞよ」という殿さまのような喋り方をするところくらいです。

原作では理由があってコタローは笑わず異常に大人びており、理由があってこの話し方をしています。しかし実在する4歳児に役柄として同じことを求めても現実的には厳しいですよね。

川原瑛都くんが現在7歳であり、ぐんぐん大きくなるこの時期の7歳の子に4歳役は身長的に無理です。そこで物語の基礎を変えてでも違和感が少なくなる5歳という設定にしたのでしょう。

そこまでして川原瑛都くんがコタロー役に選ばれたのは、しっかりとした実力があってこそです。2017年のドラマ「カンナさーん!」では3歳だったのに視聴者が驚くほど迫真の涙の演技を見せたこともあり、寺田心くんに続く天才子役とも言われています。

コタローが背負う重い設定を受け止め、演じられるのは川原瑛都くんしかいないですね。

スポンサーリンク

ドラマ『コタローは一人暮らし』の俳優や女優は

現在公開されているキャスト情報は狩野進役の横山裕くんとコタロー役の川原瑛都くんのみです。

ただ、2月26日発売のビッグコミックスペリオールにドラマの詳細が発表予定です!新たなキャストが公開される可能性が高く、楽しみですね。

原作の登場人物で言えば、202号室に住む狩野進にとってお隣さんとなる203号室の住人、秋友美月(あきともみづき)や下に住む102号室の田丸勇(たまるいさむ)、コタローに毎週の生活費を届ける新人弁護士の小林綾乃(こばやしあやの)がいます。

原作キャラだけでなく追加で新規キャラクターが登場する可能性もあるため、続報を楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

まとめ

『コタローは一人暮らし』は主人公がコタローから狩野進に変更され、コタローの年齢も4歳から5歳に引き上げられています。

主役の狩野進を演じるのは関ジャニ∞の横山裕くん、コタローを演じるのは天才子役と呼ばれる川原瑛都くんです。

その他のキャストについては2月26日発売のビッグコミックスペリオールにて詳細が明らかになる予定です。

コタローは重い過去があり、コタローの言葉や行動理由が子持ちの親にグサグサくる内容になっています。2021年4月テレ朝のオシドラサタデーにて23時30分から放送されるので視聴してみてください。特に母親は泣きます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました