漂着者のドラマキャスト一覧!斎藤工や俳優は?登場人物や相関図も紹介!

ドラマ漂着者のキャスト一覧や登場人物、キャラクター相関図のまとめ 芸能

スポンサーリンク

こんにちは!ぽんこ夫人です。

テレ朝のコーナーでやたら色黒で髪ぼさぼさの斎藤工さんが出てきて何事かと思ったら、ドラマの宣伝でした。この漂着者というドラマは原作・企画をあの秋元康さんが担当しており、撮影開始までに3年もかかっていると知りました。

秋元康さんといえばAKB48などの大元なので、漂着者にもアイドルが起用される?と思ったのですが、漂着者の設定や登場人物を見るほど「いやこれちゃんと実力のあるキャスト入れないともったいないやつじゃん…」と思いました。

今回は漂着者の、

  • ドラマキャスト一覧
  • 登場人物一覧
  • キャラクター相関図

についてまとめていきます。

情報が発表されたら更新していくので、ぜひドラマ最終回の日までチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

漂着者のドラマキャスト一覧

漂着者のドラマキャストは、6月14日時点で主演を斎藤工さんが演じること以外まだ明らかにされていません。

情報が発表されたら随時追記していきますね!

斎藤工:ヘミングウェイ役

斎藤工(さいとうたくみ)さんが演じるのは全裸で海岸に流れ着いた漂着者・ヘミングウェイです。

ヘミングウェイは自分の名前や年齢も分かりませんが、不可解な事件に対して予知能力のようなものを発揮することで世間の人々を狂信させます。

白石麻衣:新谷詠美役

白石麻衣さんが演じるのは新聞記者の新谷詠美役です。

新谷詠美はスクープを狙う物怖じしない性格の新聞記者です。白石麻衣さんは新聞記者の役を演じるのが初めてですね。

その他の俳優や女優は

6月14日現在、キャストが明らかにされているのはヘミングウェイ役の斎藤工さんのみです。

他にもヘミングウェイ第一発見者の女子高生3人組、ヘミングウェイの担当医師の国原栄一刑事の柴田俊哉と野間健太新聞記者の新谷詠美、初老の入院患者の後宮徳治郎が登場しますが、まだキャストが発表されていません。

企画・原作が秋元康さんですが、撮影までにかかった労力を考えるとメインキャラクターにAKB48などのアイドルを使う可能性は薄いでしょう。

脇役か、逆にメインに川栄李奈や松井玲奈などの元アイドル現在女優として活躍する人が選ばれると考えられます。

 

スポンサーリンク

ドラマ漂着者の登場人物は?

漂着者の登場人物はヘミングウェイをはじめ、彼を取り巻く多くの人々が登場します。

ヘミングウェイ

女子高生たちが海岸で倒れている全裸の男に声をかけ、救助するまでの動画をSNSに投稿すると、イケメン全裸漂着者というワードでトレンド入りするほどバズります。

そして彼の「勝者には何もやるな」という発言がアメリカの小説家アーネスト・ヘミングウェイの名言であり著書である「勝者に何もやるな/勝者に報酬はない」から、彼はヘミングウェイとSNS上で呼ばれるようになりました。

搬送先の病院で検査した結果、分かったのはヘミングウェイには記憶障害の可能性があること、長距離を泳いでおぼれたことだけです。

ヘミングウェイは自分の名前も年齢も出身地も分からず、なぜ服を着ておらず海岸に流れ着いたかすら覚えていません。思いついた風景画を描くと、後に失踪した女児の発見現場と酷似していることから予知能力があるのではと注目されるようになります。

国原栄一(医者)

国原栄一はとある海に面した県で医師として働く男性です。

ある日海岸で倒れていた全裸の男・ヘミングウェイが緊急搬送されてきたため検査をし、彼に記憶障害の疑いがあること、長距離を泳いでおぼれていることを判断しました。

その後ヘミングウェイの担当医となり、彼が記憶を取り戻すきっかけになるよう、「何か思い出したことがあればメモを取るように」と進言します。

 

スポンサーリンク

柴田俊哉(刑事)

柴田俊哉は県警捜査一課の男性の刑事です。

県内で発生した女児の失踪事件、この半年に起きた5人の女児連続殺人事件の捜査を担当しています。

ヘミングウェイの書いた風景画が失踪した女児の発見現場と酷似していたことから、ヘミングウェイが一連の事件に関与しているのではないかと疑いの目を向け、調査するべく彼の病室へと足を運びます。

野間健太(刑事)

野間健太は県警捜査一課の男性の刑事です。公式サイトでは明言されていませんが、説明文から柴田俊哉刑事の部下、もしくは後輩にあたると考えられます。

柴田俊哉刑事同様、野間健太も県内で発生した女児の失踪事件、この半年に起きた5人の女児連続殺人事件の捜査を担当しています。

ヘミングウェイが一連の女児殺人・失踪事件に関与していると踏んで彼が入院する病室を訪ねます。

新谷詠美(新聞記者)

新谷詠美は新聞記者です。28歳の女性です。

新谷詠美はスクープを狙うために県内で発生していた女児5人連続殺人事件と失踪事件を調査していました。スクープのためなら刑事相手に夜討ち朝駆けも決める物怖じしない性格の女性です。

失踪した女児が見つかった場所が保護されるより前にヘミングウェイの描いた風景画と酷似していることから、ヘミングウェイに取材するために彼が入院する病院へと足を運びます。

最初はヘミングウェイの正体を暴くために近づく新谷詠美ですが、次第にその神がかった能力に惹かれていきます。

後宮徳治郎(入院患者)

後宮徳治郎はヘミングウェイが入院している病院の入院患者です。初老の男性であると明言されているため、60~70歳あたりだと考えられます。

後宮徳治郎は病院のエレベーターでヘミングウェイと乗り合わせます。その時、ヘミングウェイの左足首にあるタトゥーに気付き、何かをつぶやいた後でおびえ始めます。

ヘミングウェイについて詳しく調べる刑事や新聞記者がいる中で、後宮徳治郎は唯一彼の正体に近い、もしくは手掛かりを知っている男性となります。

 

スポンサーリンク

ドラマ漂着者のキャラクター相関図

漂着者のキャラクター相関図を作りました。

ドラマ漂着者の登場人物キャラクター相関図

今後情報が発表されたら追加していきますね!

 

スポンサーリンク

まとめ

漂着者のメインキャラクターであるヘミングウェイは斎藤工さんが演じます。原作・企画が秋元康さんであることを考えるとAKB48関係の女優さんが選ばれるかもと考えていたら、案の定というかメインに元AKBの白石麻衣さんがきました。

漂着者は7月から毎週金曜日夜11時15分からテレビ朝日にて放送されます。今後情報が更新されたら追記していきますね。登場人物についても情報が整ったら相関図も更新していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました