Hey!Say!JUMP有岡大貴の元カノ大量発生!?「#今まで付き合ってくれてありがとう」って何の話?

芸能

5月26日にTwitterトレンド入りしたのが「#今まで付き合ってくれてありがとう」です。このトレンドを検索してみると、いたるところにHey!Say!JUMPの有岡大貴さんの元カノが大量発生する事態になっており、「え?」となった方も多いのではないでしょうか。

このページでは「#今まで付き合ってくれてありがとう」の経緯と詳細について調べてみました。

時系列でみる#今まで付き合ってくれてありがとう

まず、話題となっているのはジャニーズグループHey!Say!JUMPの有岡大貴さんの「今まで付き合ってくれてありがとう」という発言です。

ジャニーズ事務所公式のモバイルサイト「Johnny’s net」では、各グループがオリジナルコーナーを持っています。一つのグループでも人気によっては複数のコーナーを持っていることがほとんどであり、Hey!Say!JUMPのコーナーは3つあります。

そのうちの一つが今話題になっているJUMPaper。メンバーがそれぞれのページを持っており、有岡大貴さんのページはありぺと呼ばれています。

そこで始まったのがNEGUShareという、寝癖の写真をシェアする単発イベントです。

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために自粛する人たちに、自粛中も楽しく過ごしてほしいという思いから生まれた身内ノリのイベントですね。JUMPaperにアクセスできるのも月額300円を支払ってる人だけですので、純粋にファンたちと自粛期間中におうちで楽しもう!ということではじまったようです。

そのNEGUShareが5月26日をもって終了することになりました。その時、有岡大貴さんが言ったのが「今まで付き合ってくれてありがとう」という一言。

有岡大貴さん自身は自粛に協力してくれた人への、NEGUShareを見てくれた人への感謝のつもりで言ったものなのですが、そこではっちゃけたのが有岡大貴さんのファンたち、有岡担の人々です。

今まで付き合ってくれてありがとうを恋愛関係に置き換えて、元カノであるかのように振る舞い始めたのです。団結力がエグすぎて、トレンド入りを果たすことにもなりました。

現在、有岡大貴の元カノが大量発生中

NEGUShareの最後の一日に有岡大貴さんが言った「今まで付き合ってくれてありがとう」を聞いた有岡担の人々が「こちらこそ楽しかったよ!」とツイートしていたのもつかの間。

現在は、元カノになりきって有岡大貴さんと付き合っていた頃の思い出を語りながら付き合ってくれてありがとうと感謝を述べる状態になっています。

もちろん冗談なんですが、有岡担の団結力がすさまじいせいかTwitterトレンド入りを果たすことになってしまいました。特別編放送中の「逃げるは恥だが役に立つ」関連のトレンドが上位を占める中、見事に3位に食い込むほどの盛り上がりを見せています。

また、ジャニーズグループ「NEWS」の手越祐也さんが芸能活動を無期限で休止することが発表されたのも本日でした。そのため、手越さんへのお別れの言葉なの!?と手越ファンにも飛び火してしまったようですね。

手越さんの歴代スキャンダルはこちらでまとめているので良ければどうぞ
NEWS手越祐也の不祥事年表まとめ。14回スキャンダルは流石に許されなかった?

ちなみに、スマホ向けゲームのラブプラスEVERYのサービス終了が同時刻に話題になっていたため、「ラブプラスのサービス終了を悲しんだファンが盛り上がっているのか?」とハッシュタグをのぞいた人が「なんだこれ」状態になっています。そのため、ジャニーズファン以外の人にも話題のトレンドとなっているようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました