羽田雄一郎議員急逝…通夜、葬儀・告別式、お別れの会の様子は?

ニュース

スポンサーリンク

立憲民主党の羽田雄一郎参議院議員が53歳の若さで亡くなられました。糖尿病などの基礎疾患があったようですが、死因は新型コロナウイルスとのこと。これにより、現職議員のコロナ死亡例ができてしまいました。

新型コロナウイルスでの死亡は感染拡大防止の点からお別れが通常と異なります。今回の記事では羽田雄一郎参議院議員の通夜、葬儀・告別式の様子、お別れの会についてまとめていきます。

※アイキャッチ画像は羽田雄一郎公式ホームページのトップ画像より抜粋

羽田雄一郎参議院議員は新型コロナウイルスで確定?

羽田雄一郎参議院議員は2020年12月27日に搬送先の東京大学医学部附属病院で死亡が確認されたました。

出典:羽田雄一郎公式ホームページ

羽田雄一郎参議院議員は24日夜に発熱などの症状があり、25~26日は公務は欠席して自宅待機、27日にクリニックでPCR検査を受ける予定となっていました。その検査に行く最中に体調が急激に悪化、そのまま帰らぬ人となってしまったとのことです。

検視の結果羽田雄一郎参議院議員は陽性であり、死因も新型コロナウイルスによるものと判明したそうです。車を運転していた秘書もPCR検査の結果陽性が確認されました。

羽田雄一郎参議院議員は新型コロナウイルスに感染した時に重症化しやすい糖尿病、高脂血症、高血圧といった基礎疾患があると言われており、急激に肺炎が悪化したものとみられています。

参考情報
J-CASTニュース コロナ感染で死去の羽田雄一郎氏「当日に会合」の真偽 スポニチ「誤情報であったため削除」
NBS長野放送 死因は「新型コロナ」と判明 羽田雄一郎参院議員(53) 現職の国会議員では初
ニッポン放送 コロナで急死の羽田雄一郎議員(53) 24日の高熱からの時系列
テレ朝news PCRしようと…体調急変 羽田氏の死亡経緯明らかに

死亡当日に会合していた、PCR検査を受けられなかった、死因が刺殺であるなど多くの情報が飛び交っており、真偽が確かめにくい状態となっています。

関係者・ネットの反応は?

あまりに早すぎる訃報、現職議員がコロナによって死亡したことからネットでも大きな話題を呼んでいます。

後援会「千曲会」・若林邦彦会長:

「19日に千曲会の正副会長会議で会ったのが最後。とても元気でした。あまり突然で体中から血が抜けるようです。本当に残念」

立憲民主党県連代表の篠原孝衆院議員:
「将来、党の代表になるべき議員だった」
「(最後に会った23日は)元気がないとか感じませんでした。いつも通り、淡々と元気でした。だからびっくり仰天、痛恨の極みです。信じられません。誰からも好かれる、誰からも嫌われない。羽田孜元首相から引き継がれています。だから野党系にとっては大打撃です」

杉尾秀哉参院議員:
「二人三脚で選挙をして、師匠みたいな存在。恩人でもあるし同志でもある。“強い野党をつくる”っていうその遺志は受け継いで、発展させなければいけない」

長野放送 死因は「新型コロナ」と判明 羽田雄一郎参院議員(53) 現職の国会議員では初

羽田雄一郎参議院議員の通夜、葬儀・告別式、お別れ会について

死因が新型コロナウイルスであったことから通夜、葬儀・告別式は行わないことが明らかになりました。

後日、お別れの会が開かれる予定となっていますが日程未定です。時期的にも、2020年内にはないとみて良いでしょう。

羽田雄一郎さん死亡に伴う補欠選挙の予定は?

長野県選挙管理員会によると、羽田雄一郎参議院議員が死亡したことに伴い、参議院議員長野県区の補欠選挙が行われます。

2021年4月8日公示、4月25日投票の見通しとなっています。

ただ、12月28日時点で立憲民主党県連はこの補欠選挙について「現時点で全く未定」と答えています。立憲民主党の安住淳国対委員長は必勝をかかげ、「(羽田氏の)弔い合戦だ。羽田氏の志を継いでもらう戦いをやっていく」とコメントしています。

対して自民党幹部は小松裕・元衆議院議員の擁立を検討。小松裕さんは2019年の参院選で羽田氏に15万票近い大差をつけられ敗れています。

まとめ 

羽田雄一郎参議院議員は新型コロナウイルスが死因であるため、通夜、葬儀・告別式は行わず、お別れの会を開く形を予定しています。日程は後日案内するとのことですが、2021年になりそうです。

現職議員で53歳の若さで亡くなったこともあり、羽田雄一郎参議院議員への注目度は高いです。ただ、速報で「死亡当日に会合をしていた」と出したスポニチが誤報として削除するなど、情報が二転三転している状態です。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました