梅宮アンナの娘がバレーボール大会で優勝&MVPに!娘の名前、血縁関係、学校はどこか?調べられるだけ調べてみた!

芸能

ファッションモデルやタレント、Youtuberなど多岐にわたって活躍を続ける梅宮アンナさん。その1人娘である梅宮百々果ちゃんがバレーボール大会で優勝したことを自身のインスタグラムで報告されました。

このページでは梅宮百々果ちゃんにフォーカスを当てて調べてみました。

百々果ちゃんの通う  清泉インターナショナルスクールとは

清泉(せいせん)インターナショナルスクール(東京都世田谷区用賀1丁目12-15)は幼小中高一貫のカトリック系学校です。幼稚部のみ男の子も入学可能ですが、小学校からは完全に女子高となります。

出典:清泉インターナショナルスクール our-camps

特徴は何と言っても日常生活にあふれる英語。授業で使用される言語は全て英語であり、清泉インターナショナルスクールの公式HPは全て英語で書かれています。インターナショナルスクールが日本に住む外国籍の子供を教育することが目的なので、普通の学校とは異なる部分が多いですね。

清泉インターナショナルスクールには現在約650名の生徒が在籍しています。これまでに卒業した生徒たちは東京大学、早稲田大学、上智大学など国内有数の難関大学に進学したほか、ボストン大学、ニューヨーク大学、カリフォルニア大学など海外にも広く羽ばたいています。

高い教育だけでなく、スポーツにも力を入れている学校です。部活動はphoenixsports(フェニックススポーツ)という名前であり、クロスカントリーやバスケットボール、フットサル、テニス、バレーボールと多くのスポーツで高い評価を残しています。

梅宮百々果ちゃんのプロフィール

梅宮百々果(ももか)ちゃんは2002年1月21日生まれの17歳。2020年3月に卒業後は大学進学を予定しているようです。

出典:梅宮アンナさんのインスタグラム

祖父に俳優の梅宮辰夫さん、叔母に女優の梅宮万紗子さん、親戚に俳優の高橋克典さん・元アイドル「黒BUTAオールスターズ」メンバーだった梅宮亜須加さんなど、多くの有名人が血縁にいます。

百々果ちゃんは2003年に両親が離婚したことをきっかけに祖父母の家で暮らすようになりました。その後小学校のお受験勉強でどこに進学させるかでアンナさんと辰夫さんが大喧嘩。一時はアンナさんとともに家を飛び出す事態になっていたそうです。

5歳となった百々果ちゃんは清泉(せいせん)インターナショナルスクールに合格しました。小学校から入学した形ですね。

最初は英語が話せず学校に行くのが嫌だった百々果ちゃんでしたが、3週間ほどで学校生活を楽しめるようになったそうです。

4年生の頃からバレーボールが好きだった百々果ちゃんは6年生の頃からスポーツ部隊に所属しました。日本の学校で言うところの部活動ですね。

運動ができれば勉強は…なんてことが許されず、清泉インターナショナルスクールではテストで基準点をとらなければスポーツ活動を続けられないことになっています。そのため、毎日の練習だけでなく勉強にも力を入れていたようでした。

バレーボールに熱中する百々果ちゃん

6年生からバレーボールを始めた百々果ちゃんは、その年にバレーボール部新人賞をとったほど、努力家でした。そのため、バレーボール部内にあるチームで一番成績の良いAteamに所属しています。

9年生(中学2年生)からは「junior varsity」と「varsity」2チームに分かれていて、成績優秀だった百々果ちゃんは最高クラスの「varsity」に初めから選ばれていました。

ちなみに何故中途半端な中学2年生でチーム分けするかというと、清泉インターナショナルスクールはアメリカ式の教育課程をとっているからです。アメリカでは小学校6年、中学校2年、高校4年というカリキュラム。つまり百々果ちゃんは高校に上がってすぐに最強チームに選ばれたということですね。

百々果ちゃんのポジションはリベロです。背番号は13番で、チーム内で明るく声をあげて引っ張る存在であるようですね。

2019年韓国で行われたバレーボール大会で優勝した清泉フェニックス。百々果ちゃんは特に活躍したディフェンダー&MVPに選ばれてそれぞれトロフィーを受け取っています。

出典:梅宮アンナさんのインスタグラム
出典:梅宮アンナさんのインスタグラム

おわりに

国内外を問わず数多くの難関大学への合格者を輩出している清泉インターナショナルスクール。小学校から入学した梅宮アンナさんの一人娘・百々果ちゃんはバレーボールの道を選んで努力し続けました。

勉強もバレーボールもひたむきに努力した結果、百々果ちゃんは#13を背負いリベロとして活躍を続けています。2019年に韓国で行われたバレーボール大会では見事に優勝を果たしました。

さらに百々果ちゃんは特に活躍したディフェンダー&MVPとして選ばれ、記念トロフィーも贈られました。今後の活躍に期待したいところですが、大学進学後もバレーボールを続けるかどうかはまだ明らかになっていません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました