快進撃続く日本ラグビーチーム!決勝進出するために必要な条件とは?

ニュース

ラグビーワールドカップ2019にて快進撃を続ける日本。世界ランク2位のアイルランドにも勝利し、強敵サモアにも勝ち点を得ることに成功した日本は、ついに一次リーグ突破の可能性が見えてきました。

このページでは日本が一次リーグを突破するために必要な条件を調べてみました!

日本の勝ち点は14点

ラグビーワールドカップでは参加国の20チームをそれぞれ1プール5ヵ国の4プール(プールA~D)に分け、そのプール内で総当たり戦が行われます。

各プール内で上位2国が決勝トーナメントに進出。つまり8チームで優勝をかけた総当たり戦を行います。

このうち日本はプールAに振り分けられ、同じプールにはアイルランド、ロシア、サモア、そしてスコットランドがいますね。

日本は現在勝ち点14でプール内1位にいます。2位は勝ち点11のアイルランド、3位は勝ち点10のスコットランド、そして4位は勝ち点0のロシアです。この時点でロシアの決勝トーナメント進出の可能性はありません。

さらに、9日(水)のスコットランド-ロシア戦、12日(土)のアイルランド-サモア戦、そして13日(日)の日本-スコットランド戦が控えているため、まだ決勝進出確定ではありません。

プール内での勝ち点の獲得条件は以下の通りです。

  • 勝利すると4点
  • 引き分けは両チームに2点
  • 敗北だと0点
  • 1試合4トライ以上でボーナスポイント1点(勝敗に関係なく)
  • 敗北時、7点差以内だとボーナスポイント1点

つまり、1試合で得られる勝ち点は最大で5点になります。

さらに、2チーム以上のチームの総勝ち点が同じになった時、には5つのルールが適用されます。

  • 直接対決で勝った方が上位
  • プール戦での得失点差で上回ったチームが上位
  • プール戦での得失トライ数差で上回ったチームが上位
  • プール戦での総得点数が多いチームが上位
  • プール戦でのトライ数が多いチームが上位

そのため、プール内の全試合が終わらないと順位は確定しません。

首位突破のためにも勝利or引き分けがほしい

13日(日)のスコットランド戦が日本の命運を分けます。

日本がスコットランドに勝利した場合、勝ち点は単純勝利の+4点かボーナスポイント加算の+5で18or19点に。文句なしのプール内首位になります。

引き分けだった場合は両チームに2点。つまり日本は単純勝利の+2点かボーナスポイント加算の+3点、勝ち点は16or17点となります。

仮に12日(土)のアイルランド-サモア戦で、アイルランドが+5点を獲得したとしても、勝ち点は16です。9月28日(土)のアイルランド戦で日本は勝利していますので、同点でも日本が首位となります。

もしスコットランドに負けたとしても、イコール首位陥落とはなりません。

7点差以内の敗北、4トライ以上を決めればそれぞれボーナスポイントとして+1点が加算されます。その為、負けたとしても最大2点は獲得するチャンスがあります。

たとえ試合に負けても、ボーナスポイントが+2点あれば勝ち点は16になり、アイルランドと同点対決となり日本は首位のままです。

日本が決勝トーナメントに進出出来ないパターンとは

しかし怖いのがスコットランドにボーナスポイントなしで負けてしまった場合。この時日本の勝ち点は14のままです。

もしアイルランドがサモアに勝利した場合、ボーナスポイントの有無によって変わりますが勝ち点は15or16となり、日本の首位陥落となります。

しかも現在勝ち点10のスコットランドは単純勝利だけでも+4点で、ボーナスポイントも加算されれば+5点。仮に同点だとしても日本はスコットランドに負けているので、3位となります。

決勝トーナメントに進出出来るのは上位2チームですので、日本はプールを突破出来ないことになるのです。

実はスコットランド戦前に決勝進出が決定する可能性がある

日本-スコットランド戦は13日(日)ですが、それよりも前に試合が2つあります。それは9日(水)のスコットランド-ロシア、12日(土)のアイルランド-サモア戦。

9日(水)、スコットランドがロシアに負けた場合、ボーナスポイントが2点あったとしても勝ち点は12。引き分けだった場合、加算できるボーナスポイントは1点しかないので勝ち点は最高で13。日本の14点には及びません。

12日(土)、アイルランドがサモアに負けた場合はボーナスポイントで獲得出来て最大2点。勝ち点は13にとどまり、こちらも日本には届きません。

こうなると、日本はスコットランド戦を待たずに決勝トーナメントに進出が決まります。

日本が決勝にすすむための条件まとめ

  • スコットランド-ロシア戦でスコットランドが引き分けor敗北する
  • アイルランド-サモア戦でアイルランドがサモアに敗北する
  • 日本-スコットランド戦で日本が勝利or引き分ける
  • 日本-スコットランド戦で日本が敗北するがボーナスポイントを2点獲得する
  • 日本-スコットランド戦で日本がボーナスポイント2点で敗北、スコットランドのトライ数が4以下、アイルランド-サモア戦で勝利したアイルランドのトライ数が4以下

現在プール2位は勝ち点11のアイルランド。しかしこのチームに日本は勝利しているため、アイルランドの総勝ち点が16になっても日本が上位になります。

スコットランドは世界ランキング9位、ロシアは20位です。ランキング順だけ見るとスコットランドの圧勝ですが、8位の日本は2位のアイルランドに勝利したこともあるので、世界ランキングの順位が全てではありません。

スコットランド-ロシア戦の結果によっては日本は決勝進出を先に決められますが、どうせならスコットランド相手に勝って決勝トーナメントに進出してもらいたいですよね。

目指せ史上初の8強入り!
13日(日)は是非、テレビで日本ラグビーチームを応援しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました