【2021年】年賀状のネット注文&代理投函OKなサービスをジャンル別に3つ紹介

ニュース

年賀状と聞くと年末、年越し、新年と年明けを身近に感じますよね。「そろそろ送らなきゃなぁ」と感じていても忙しさでついつい忘れがちになったりはしませんか?

年賀状の送り方は人それぞれありますが、断然オススメなのはネット注文です!
これまでのように年賀状を購入→あて名や裏面デザインを印刷→ポストに投函する必要がなく、代理投函サービスを利用すればあて名印刷も注文するだけで年賀状が相手に届くシステムです。

しかもネット印刷サービスは早割キャンペーンの割合がとても大きく、早く注文すればするほどお得になります!

この記事では「値段重視」「デザイン性重視」「納品の早さ重視」の3つに分けてオススメサービスを紹介します。

 

年賀状のネット注文のメリットとオススメサービス3選

あなたが年賀状を送る上で最も重視することは何でしょうか?次の表から当てはまるものを選んでみてください!

  値段が安い デザインが豊富 完成までの早さ
サービス名 ラクスル Rakpo(ラクポ) ふみいろ年賀状
デザイン数 200以上 1,500点以上 1,068点
あて名印刷料 無料 1枚25円(税抜) 無料
最短出荷日 受付日確定から2営業日後 申込日翌営業日 13時以前注文なら当日
早割キャンペーン 11/30まで最大50%off 11/23まで56%off 11/20午後1時まで48%off
30枚を
・カラー印刷
・あて名印刷
した場合の金額
3,292円(税抜) 4,915円(税抜) 4,421円(税込)
  公式サイト 公式サイト 公式サイト

安さにこだわるなら「ラクスル」



最近折込チラシについてCMしているラクスルは年賀状の印刷にも対応しており、とにかく安いことで有名です。

デザインは200点以上と他社と比べると少な目ですが、利用できる無料画像素材はなんと23,000点以上。組み合わせは無限大で、安さにこだわりながらもデザイン性も充実しています。

ラクスルの最も良いところは価格のシミュレーションが出来ることです。欲しい部数さえ入力すればはがき代、印刷代、あて名印刷代、消費税、送料などすべてが含まれた金額が分かります。そのため、自分で料金を計算したのに申込時には思ってたより高くなった!なんてこともありませんよ。

さらにラクスルではあて名印刷利用時に使える代理投函サービスもあり、12/20までに受付日が確定すると元旦に相手へ配達されます。早割キャンペーンを狙いつつ楽したい人にはラクスルがオススメです!

年賀状印刷なら激安ネット印刷のラクスル

豊富なデザインから選ぶなら「Rakpo(ラクポ)」



年に一度の年賀状はデザインにこだわりたい!でも楽したい!という方にオススメなのはRakpo(ラクポ)です。利用できるデザインの数は他社を圧倒する1,500点以上。コンビニや郵便局で購入した結果他の人とデザインがかぶった!なんてことはまずありません。

さらに1,500点以上のデザインとは別に写真フレームタイプを選び、自分の好きな写真を入れて作ることも出来ます。お子さんがいる方や家族写真を利用したい方にはオススメですよ。こちらの写真フレームも1,000点以上ありますので、実質2,500点以上のデザインから選ぶことが出来ます。

ラクポではあて名印刷を利用して申込時に「代理投函希望」と入力すると、12/23までの受付で年賀状が相手先へ元旦に届きます。ただし、あて名印刷の際に別途料金がかかるので注文の際には気をつけてください。

ラクポは早割キャンペーンで56%offが11/23まで適用されます!デザインに凝りたい方は選ぶ時間も考えて早めの行動をしましょう!

☆デザイン多数
 1200種類以上のデザインからお好きなデザインを選べます。
 業界最安値に挑戦!ハガキ代47円!『Rakpo』

とにかく早くほしいなら「ふみいろ年賀状」



本田望結ちゃんがイメージキャラクターを務めるふみいろ年賀状はとにかく出荷が早いです。

他社の通常サービスではどれだけ早くても翌営業日出荷のところ、ふみいろ年賀状では午後1時までの注文に限り当日出荷されます。もしも午後1時を超えた場合は翌営業日に出荷となりますが、それでも十分早いサービスです。

ふみいろ年賀状でもあて名印刷を利用すれば代理投函サービスが利用できます。12/14午後1時より受付となるため、代理投函サービスを利用する場合は早割キャンペーンが使えません。また、注文後に代理投函サービスを利用したいと変更することも出来ないので注意が必要です。

そのため、ふみいろ年賀状を利用するなら11/20午後1時まで48%offの早割キャンペーンを狙ってすぐに注文、自宅に届けてもらって自分でポストへ投函するのがオススメです。

代理投函サービスを利用したい方はふみいろ年賀状が投函する時間も考えて、12/20までに注文するのがオススメですよ。

かんたん・速い・安心の【ふみいろ年賀状2021】

年賀状を送るならネット注文がとっても便利です!

新型コロナウイルスの影響により、人と会う機会が減った方がほとんどではないでしょうか。新年を迎えても会う機会があまりないことを考えると、年賀状も立派なイベントの1つになります。「普段はLINEで済ませてるけど今年くらいはしっかりした年賀状を送りたいな」と考えている方は是非とっておきのデザインを見つけて年賀状を楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、ネット注文だと自宅にいて簡単にできるので外出する必要がありません。コロナの影響で外に行きたくない人ほど、年賀状はネット注文を利用するのがオススメですよ。早割キャンペーンを実施しているサービスがほとんどなので、注文するタイミングが早ければ早いほどお得に年賀状を送ることができますよ!

2021年に向けてとっておきの年賀状を送って良い1年を迎えましょう!

 



 



 



コメント

タイトルとURLをコピーしました